新着情報

平成28年度第2回「ふくいの逸品創造ファンド事業」の助成対象企業が決定しました

ふくい産業支援センターでは、今回で24回目となる「ふくいの逸品創造ファンド助成金」の助成対象事業を決定しましたので、その内容をお知らせします。

■採択内容

  • 助成対象事業:12件
  • 助成対象総額:約23,000千円

■助成対象事業の内訳

  1. 新たなお土産品開発による『おもてなし』支援事業                       ・・・・4件
  2. 地域資源を活用した新商品開発・販路開拓支援事業(一般)               ・・・・7件
  3. 嶺南地域産業活性化支援事業                               ・・・・1件

ふくいの逸品創造ファンド助成金」とは

県内の中小企業者などのみなさんが、繊維産業、眼鏡産業といった地場産業をはじめとする地域の産業が培ってきた技術、海山の豊かな農林水産物、歴史伝統など地域の特色ある観光資源等の「ふくいの強み」を活かして創意工夫のある新商品・新サービス(ふくいの逸品)を開発する際に、市場調査・商品開発・販路開拓などのマーケティングの観点から応援する助成金です。 平成19年度の創設以来、これまで23回の採択で291件、約8.5億円の助成をしています。

キーワード

お問い合わせ先

ふるさと産業支援部 資金支援グループ

ホームページからのお問い合わせ

Tel.0776-67-7406

Fax.0776-67-7429

当センター事業サイト