新着情報

平成29年度中小企業等外国出願支援事業 募集のご案内

 公益財団法人ふくい産業支援センターでは、県内の中小企業が行う外国での戦略的な特許等出願を支援するため、出願費用の一部を補助する「中小企業等外国出願支援事業」を実施します。
 つきましては、下記のとおり募集を行いますので、外国への特許等出願の支援を希望される中小企業者等の方々のご応募をお待ちいたしております。

募集期間

平成29年4月26日(水)~5月31日(水)
※申請書に必要事項をご記入の上、必要書類を添付し、受付期間内に下記窓口まで郵送または持参してください。(FAXによる提出は受け付けられません。)
※ご応募をお考えの方は事前にご相談ください。

事業概要

対象事業 実用新案、意匠、商標、冒認対策商標の外国特許庁への出願
対象企業 福井県内に本社を置く中小企業(個人事業者、事業協同組合含む、ただし、みなし大企業は除く)
※地域団体商標については、商工会・商工会議所、NPO法人も対象
事業期間 支援企業決定日から平成30年1月31日まで(実績報告書提出期限)
補助率 助成対象経費の1/2以内
間接補助金申請額は助成対象経費を1/2後、1000円未満切り捨てて下さい。
※ただし実用新案・意匠・商標登録出願の上限は60万円、冒認対策商標出願の上限は 30万円です。(対象企業1企業に対する1事業年度内の補助金の総額は300万円以内とします。)
補助対象経費
  1. 外国特許庁への出願に要する経費
  2. 外国特許庁へ出願するための現地代理人に要する経費
  3. 外国特許庁へ出願するための国内代理人に要する経費
  4. 外国特許庁へ出願するための翻訳に要する経費

 ※ 事業期間内に発注、支出した経費が対象となります。
 ※ 弁理士間等の仲介手数料は原則補助対象になりません。
 ※ 日本国特許庁への出願に要する経費および日本国内の消費税、VATは対象外

申請後の流れ ただし実用新案・意匠・商標登録出願の上限は60万円、冒認対策商標出願の上限は 30万円です。(対象企業1企業に対する1事業年度内の補助金の総額は300万円以内とします。)

詳細内容

申請用紙

キーワード

お問い合わせ先

公益財団法人ふくい産業支援センター オープンイノベーション推進部 担当:橋本、前川
〒910-0102 福井市川合鷲塚町61(福井県工業技術センター内)
TEL 0776-55-1555 FAX 0776-55-1878

当センター事業サイト