新着情報

[3/24] ウェアラブル・AR技術ビジネス事例セミナー 参加者募集中

ウェアラブル・AR技術の活用を検討されている方は必見!ビジネス活用セミナーを開催します。

top.jpg

「今年はウェアラブル端末を工場に導入してみたい!」「ARの技術をなんとか自社に取り入れたい!」という方向けに、ビジネス活用セミナーのご案内です。ぜひ自社への導入のヒントにしていただければ幸いです。

 

◆セミナー概要
 ウェアラブル・AR分野がさらなる進化を遂げています。デバイスはより小型軽量化を実現し、利用の幅が大いに広がっています。また、工場等での活用を想定したヘッドセット(ヘルメット一体型スマートグラス)も各社あわせて発売され、IT企業だけでなく製造業においても、より具体的に新しいビジネスを描けるようになってきました。

 本セミナーでは、スマートグラスを利用した最新のアプリ提携事例や劇場への導入事例などについてもご紹介します。加えて、今年1月に開催した第3回ウェアラブルEXPOにて、大変好評を得た出展企業様の取組みなどについてお話いただきます。

(参考引用)
- 日経テクノロジーオンラインSPECIAL
スマートグラスで現場の業務を革新、導入が広がるエプソンの「MOVERIO Pro」 : http://special.nikkeibp.co.jp/atcl/TEC/16/072600033/
- ASCII.jp
テレビがなくても大画面!? 「MOVERIO BT-300」で映像を手軽に楽しむ!: http://ascii.jp/elem/000/001/423/1423468/
「MOVERIO BT-300」徹底分解! これが、"こだわる"ということだ!! : http://ascii.jp/elem/000/001/260/1260643/


◆開催日時
イベント名:ウェアラブル・AR技術ビジネス事例セミナー
開催日:平成29年3月24日(金)13:30~15:30
会 場:福井県産業情報センター2階 会議室AB
対 象:ウェアラブル端末・AR技術を活用したビジネスに関心のある
     県内IT企業、製造業等の経営者または技術者など
参加費:無料
主催:(公財)ふくい産業支援センター
申込:こちらの申込ページかまたは電話(0776-67-7411)、こちらのE-mailからお申込みください。

 

◆プログラム
 -ARを活用したビジネス事例 13:30~14:15
 ~エプソンのシースルースマートグラスのご紹介~
  登壇:エプソン販売(株)金沢営業所 城山 俊朗 氏
   ①新製品の機能紹介、開発秘話の紹介
   ・「視聴から体験へ」MOVERIO(BT-300)の紹介
   ・「作業現場の革新」MOVERIO Pro(BT-2200)の紹介
    +MOVERIO Proパートナープログラムの説明(※1)
   ②活用シーンの紹介
   ・第3回ウェアラブルEXPOへの出展事例紹介
   ・アプリケーション提携(映像配信サービス「U-NEXT」と提携など)
   ・AR演出の導入事例(劇場明治座でのMOVERIO採用事例など)

   ※1 MOVERIO Proパートナープログラムとは?
   MOVERIO Proを活用し、作業現場を革新する顧客価値を創造する企業を
   パートナー企業として募集するプログラムです。

   ※2 実機の調達について
   現在エプソン側と調整中です(人気商品で品薄のため調達できない
   可能性もございます。ぜひ会場にお持ちできるようがんばります!!)

 -第3回ウェアラブルEXPO報告会 14:20~15:20
  登壇:KSTワールド(株)福井大学井上リボン工業(株)
   今年1月に開催し、大盛況だった第3回ウェアラブルEXPO
   当産業支援センターブースに共同出展していただいた企業様から、
   開発のきかっけや今後の取組み等についてお話いただきます。

  <共同出展製品>
   ①KSTワールド(株)・福井大学 共同開発
    ・眼鏡型ディスプレイとその光学基幹部品:通常の眼鏡と変わらない外観と機能を求めて
   ②井上リボン工業(株)
    ・シムライト:光ファイバーを織り込んだテープがLEDで発光するウエア
    ・導電リボン:導電繊維を織り込んだリボン
    ・金属探知機能付傷テープ:金属探知機に反応する傷テープ

 -名刺交換会 15:20~15:30
  登壇者、参加者のみなさまとの名刺交換会

 ※プログラム内容については、予告なく変更させていただく場合がございます。
  予めご了承くださいますようお願い申しあげます。

 

◆プラスワン情報
翌日(3/25(土))には、同センターでウェアラブルとVRをテーマにした
セミナー&アイデアソンも開催します!
>> 詳細については【コチラをチェック

 

キーワード

お問い合わせ先

販路開拓支援部 創業・Eビジネス支援グループ 

担当:大西 ホームページからのお問い合わせ TEL:0776-67-7411 FAX:0776-67-7439

当センター事業サイト