調査報告書

福井県内の景気動向レポート

当支援センターでは、本県各産業ごとの景況感について詳細に把握するために、定期的(四半期ごと)に3種の調査を実施しています。この3種の調査は相互に関連していて、各調査結果を一元的に取りまとめることで、各産業の現状をより正しく把握していただけるものと考え、 当レポートを作成・発表しました。

※ 本調査事業は、2012年度(平成24年度)を持って終了しています。

実施目的

四半期別景気動向調査

県内各業種に属する個別の企業に対し、書面による売上、収益業況などに関する項目を調査し、DI値として景況感の推移を把握する。

業界・企業情報モニターヒアリング調査

県内各業種関係者および各業種から選出した企業の代表者らに対し、寄稿および訪問・聞き取り調査を実施し、業界の生の声を収集する。

業界組合団体業況調査

県内の各業界組合・団体等に対し、書面により景気の現状や話題となっていること、今後の見通し等について調査し、業界の天気図と具体的なコメントを収集することによって、より細かな業界動向を把握する。

最新のレポート

当センター事業サイト