センター事業活用事例

(株)エーリンクサービス

新分野展開スタートアップ支援

顧客の要望に応えて競合他社と差別化するため、製造~加工~販売までの一貫体制を構築

代表者名 山本 禎久
所在地 鯖江市
業種 小売業、印刷業
事業内容 包装資材等生活雑貨の企画、製造、販売
PDF http://www.fisc.jp/example/wp-content/uploads/sites/20/2018/06/2018_jirei_2.pdf

事業活用までの経緯

 主力商品である販促用バッグへの印刷加工は、それまで100%外注していたが、対応に制限があることから、顧客が要望する納期、ロット、品質を満たすことが出来ないケースが多く、課題となっていた。また、競合先も同じような加工サービスを展開している状況であった。そこで、競合他社と差別化し、顧客要望に応えてシェア拡大を図るためには、製造~加工~販売まで一貫体制を構築することが最も重要だと判断し、販促用バックへの印刷加工の内製化に取り組むこととなった。

活用内容

 当事業の助成により、熱転写機、インクジェット等のテキスタイル用プリンターの導入や乾燥炉を設置し、販促用バックへの印刷加工を内製化したことで、業界最短納期・小ロット対応を実現。今後は、更なる業界シェアアップや新たな市場開拓を図っていく。