研修

人材育成講師紹介

宮端 清次(みやばた きよつぐ)

所属
㈱はとバス
役職
元 代表取締役社長
略歴
1935年生まれ。大阪市出身。59年、中央大学大学院法学研究科を修了し東京都庁に入庁。総務局災害対策部長、交通局長等を歴任し94年退職。98年、倒産寸前の㈱はとバス代表取締役社長に就任し、役人らしからぬ攻めのコスト改革・意識改革を断行して同社を再建。短期間で復配に漕ぎつけた手腕は、“経営幹部の行動学の鑑”とビジネス各誌で話題となる。2002年9月に退任後、04年まで同社特別顧問を歴任した。現在、「三やか」(心おだやか、体すこやか、行いさわやか)人生を貫くための生き方アドバイザーとしても活躍中。著書に、『はとバスをV字回復させた社長の習慣「100から0をひくと200である」』(祥伝社)がある。
担当講座・セミナー
【2015年度】
 ○【公開講座】お茶一杯から始まった“はとバス”の経営改革