研修

間接業務の 仕事改善セミナー

仕事の質を高めて生産性の高い仕事を実現!

《募集中》申込締切:2018年6月20日

【ねらい・特徴】  経営環境や労働市場が変化する中、会社の業務支援を担う間接部門においても、改善や効率化は急務です。とりわけ業務に携わる一人ひとりの「仕事の質」や「マインド」の向上は、組織全体の生産性向上に欠かせません。
 この研修では、下記の3つを目標に自分自身の仕事のやり方を振り返り、職場の生産性向上に貢献できる仕事力のワンランクアップを目指します。モノづくり現場における改善視点を取り入れた、具体的な考え方、スキルを講義・演習・ビデオでわかりやすく習得します。
  ① できる人はやり方のどこが違うのか、再認識して自らの改善点を見出す
  ② 計画・手順・トラブルの未然防止のやり方と時間管理を学ぶ
  ③ 業務を見直し、改善テーマを明確にして、実行する進め方を習得する
【研修日】 6/27(水) (1日/6時間)
【対象者】 管理業務、間接業務に携わる 若手・中堅社員 
(総務、人事、営業、生産、物流等の各部門で管理業務、間接業務を担当している方)
※業種は問いません
【受講料】 20,000円(税込)
【講 師】
【定 員】 30名
【詳 細】 案内チラシ(PDFファイル)[587.4KB]
【会 場】 福井県中小企業産業大学校
   ( 福井市下六条町16-15 TEL: 0776-41-3775 )

カリキュラム

プログラム(9:30~16:30)  

■今の仕事のやり方を見直そう
 ・生産性のものさしと改善目標
 ・品質/コスト/スピード
 ・お客様目線で仕事をレベルアップしよう
 ・仕事ができる人できない人、どこが違う?
 ・仕事が速くなる原則と良い習慣づくり
  <演習>

■段取り上手は仕事上手
 ・時間は動作の影
 ・仕事の計画と手順化<演習>
 ・事前(ことまえ)管理でトラブルの未然防止
 ・自分の時間管理をチェックしよう<演習>



■改善の進め方と改善事例
 ・この仕事は何のためにやっているの?(目的)
 ・どんなやり方をしているの?
 ・フローチャートで「見える化」<演習>
 ・フローチャートで
  「見える化」改善着想4原則
 ・より良いやり方を検討しまとめて実行しよう
  <改善事例・演習>

■アクションプランを作成しよう


お申し込み

お申し込みいただく前に、講座の内容をご確認ください。

カテゴリー

関連事業

IT研修
福井県内中小企業の経営者・従業員、個人事業者を対象にしたIT研修