研修

新入社員が知っておくべき「モノづくり現場」の基礎知識

製造業のどの部門にも必須の基礎知識を学ぶ

《終了》
多数のお申し込みありがとうございました

【ねらい・特徴】  生産現場に配属される新入社員にとって、現場に求められる品質・コスト・納期を正しく理解し、安全第一で実践することは必要不可欠です。
 この研修では、これから製造業で働く新入社員の方々を対象に、製造業の従事する者としえの「やりがい」や「仕事の基本」、「心構え」を学び、翌日から業務に活かせる知識の習得とモチベーションの向上を図ります。
【研修日】 5/9(木)
※当初予定より、日程変更となりました。 (1日/6時間)
【対象者】 技術系・製造系部門の新入社員
【受講料】 16,700円(消費税別)
【講 師】
【定 員】 25名
【詳 細】 案内チラシ(PDFファイル)[455.9KB]
【会 場】 福井県中小企業産業大学校
   ( 福井市下六条町16-15 TEL: 0776-41-3775 )

カリキュラム

プログラム(9:30~16:30)  

■学生から社会人へ
 (1) 学生と社会人のコミュニケーションの違い
 (2) 個人判断と集団での意思決定
 (3) 他のグループとの意見交換

■組織人として理解する事
 (1) 企業の目的とは何か
 (2) 会社、上司が新入社員に期待する事

■製造業の基本の仕事【講義】
 (1) 品質・コスト・納期の基本
 (2) 5S[整理・整頓・清掃・清潔・躾]の基本
 (3) 改善活動[生産性・品質・コスト]の基本
(4) 組織のルールの遵守[報・連・相]の基本



■製造業の仕事のやりがい
(1) 世の中が求めている物をつくる
 (2) 組織力で製品を作り上げる
 (3) 知らない事を学び成長を体感できる
 (4) 将来人を育成する喜びが有る

■製造業の仕事の心構え
 (1) 安全は自分で守る
 (2) 常に問題意識を持つ
 (3) あきらめずに問題の原因を究明する
 (4) 常に改善に取組む(改善事例)
 (5) 職場やチームのリーダーを積極的に行う

■未来のイメージ
 (1) 1年後に達成する目標を決める
 (2) 10年後のゴールイメージとステップアップ

【受講者の声】
  • 製造業の本質やコミュニケーションについて、とてもよく理解できた。
  • 初めての就職、業界で、今後考えていかなくてはならない点を整理でき、大変参考になった。
  • 製造職の1年間を通して、知らなかったことも知ることができました。

お申し込み

この研修は終了しました。

カテゴリー

関連事業

IT研修
福井県内中小企業の経営者・従業員、個人事業者を対象にしたIT研修