最新IT技術活用研修 ★★☆☆☆(初級レベル) [座学演習]

業務に活かすクラウドサービス活用術
~企業の業務に活かせるクラウドサービスとは~

研修のねらい

業務改善にクラウドサービスを活用するための基礎知識を習得する講座です。具体的な活用事例を「知る」、身近なクラウドサービスを「体験する」ことをとおして、企業経営に効果をもたらす利活用のポイントを学びます。。

ここがポイント

  • クラウドサービスは、費用をかけずにまずやってみて、効果を確認することができます。
  • 個人が楽になるのではなく、会社の業務に活かせるクラウドサービスの選び方がわかります。
  • 会社にどのように導入・活用できるか、IT企画の作成方法も学べます。

受講対象

  • 業務の課題をあまりお金をかけず解決したいと思っている方

内容

クラウドサービスについて

  • クラウドとは?
  • 身近なクラウドサービスの事例
  • 中小企業のIT化

Google ドライブを使ったアプリケーションの作成

クラウドサービスの活用事例紹介

  • 経営者がまず使おう
  • タブレットならではの活用法
  • 業務課題を乗り越える
  • 顧客目線での活用

小売り現場が変わるタブレット

  • スマートフォンの活用法

最近話題のクラウドサービス

クラウドサービス「Kintone」を使った業務アプリの作成演習

業務に活かすIT企画の作成演習

  • 課題解決策の抽出
  • IT活用による課題解決策のアクションプラン

発表と質疑応答

※研修環境(使用ソフト等):Windows10、Webブラウザ(Google Chrome)、Google ドライブ、Kintone
※ご使用のソフトのバージョンが異なる場合でも受講可能ですが、操作画面が異なる場合があります。
※研修で作成したデータをお持ち帰りになりたい場合、USBメモリなどをご持参ください。

講師

横屋 俊一 氏(NPO法人福井県情報化支援化協会

株式会社ナレッジ21 取締役会長。ITコーディネータ。

中小企業基盤整備機構の経営支援アドバイザーとしての経験と、ITコーディネータとして多くの中小企業をコンサルティングしているスキルを生かし、IT経営を実現するための経営戦略支援と投資効果の上がる情報化を支援している。

申し込み

平成29年7月14日(金) 10:00-17:00  募集中です
定員 : 12人
受講料: 7,400円(税込・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター

業務に活かすクラウドサービス活用術 を受講している方はこんな研修を受講しています

月別実施一覧

4月5月6月
7月8月9月
10月11月12月
1月2月3月

ダウンロード

    
研修ガイドブック(PDF)
受講申込書(PDF)

会場について

研修の会場は、特に記載がない場合は福井県産業情報センターで行います。
福井県産業情報センターのパソコン実習室、会議室、等の内容については個別のページでご確認ください。

バナー

福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー

福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー

ふくいナビのバナー

中小企業産業大学校のバナー