最新IT技術活用研修 ★★☆☆☆(初級レベル) [実習あり]

【演習で学ぶ】経営データ分析の基礎
~経営の見える化で業績向上を目指す~

研修のねらい

データをビジネスに活用することが重要な時代になっています。

本講座では、大企業が行うような統計的なデータ分析ではなく、中小企業がデータをビジネスに活用する方法=「経営の見える化(可視化)」に焦点をあて、業績を向上させるためのデータ分析を行うための基礎知識を学びます。

ここがポイント

  • 経営の見える化(可視化)の考え方や方法を学ぶことができます。内容は受講後、即実践できます。
  • 身近にあるデータを四則演算で分析しますので、難しい統計の知識は必要ありません。
  • 演習を通じて、実際に分析を体験していただけます。(Excelを使用)

受講対象

  • 経営データを分析するための基礎知識を習得したい方

内容

【講義】

  • 経営の見える化とは
  • データ分析の基礎知識
    (目的を持ったデータの収集/見せ方の工夫/分析手法の検討)

【演習】

  • KPI(重要業績指標)の作り方グラフでの効果的な見せ方
  • 商品から見たデータ分析(ABC分析等)
  • 顧客から見たデータ分析(デシル分析等)
  • 複数のデータを組み合わせて新たな知見を発見する
※研修環境(使用ソフト等):Windows10、MS-Excel2016
※ご使用のソフトのバージョンが異なる場合でも受講可能ですが、操作画面が異なる場合があります。
※研修で作成したデータをお持ち帰りになりたい場合、USBメモリなどをご持参ください。

講師

栃川 昌文 氏(NPO法人福井県情報化支援化協会

株式会社ビジネス・アイ 代表取締役。ITコーディネータ。

ITありきではなく、経営の視点からITを上手に活用することを主眼において、経営戦略や経営計画を基にした情報戦略の立案やIT化計画作成を支援しています。

申し込み

平成29年7月10日(月) 9:00-17:00  延期になりました
定員 : 12人
受講料: 8,100円(税込・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター

【演習で学ぶ】経営データ分析の基礎 を受講している方はこんな研修を受講しています

月別実施一覧

4月5月6月
7月8月9月
10月11月12月
1月2月3月

ダウンロード

    
研修ガイドブック(PDF)
受講申込書(PDF)

会場について

研修の会場は、特に記載がない場合は福井県産業情報センターで行います。
福井県産業情報センターのパソコン実習室、会議室、等の内容については個別のページでご確認ください。

バナー

福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー

福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー

ふくいナビのバナー

中小企業産業大学校のバナー