ソフトウェア技術者研修 ★★☆☆☆(初級レベル) [座学演習]

IT技術者のための論理思考トレーニング
~プログラミングで論理力を鍛える~

研修のねらい

「なるほど」と誰もが納得する提案、交渉、プレゼンテーションには、論理的な構成が必要不可欠です。

問題解決においても経験や勘に頼るのではなく、問題をすばやく論理的に分析する能力が必要とされます。

本研修では、習得が容易な簡易言語(Python)を使って課題を論理的に分析し、プログラムで検証することで論理思考を鍛えます。

ここがポイント

  • プログラミングを通して論理的にものごとを説明できるようになる。
  • 問題点を明確にし、短時間で適切な対処ができるようになる。

受講対象

  • IT業界にお勤めで、論理思考のスキルを習得したい方。
  • 論理思考の考え方をプログラミングや問題解決の場面で活用できるようになりたい方。

内容

論理的とは

  • 縦の論理と横の論理
  • 縦の論理を構築する
  • 横の論理を構築する

プログラミングと論理思考

  • 考える力を鍛えるには
  • 要件定義・仮説構築・検証

プログラミング言語

  • 環境構築と使用方法
  • 文法解説
  • デバッグ

課題演習(1)

わからないことを考える

  • 課題を小さくする
  • 要件をみつける
  • 仮説を構築する
  • 仮説を検証する
  • 課題をみつける

課題演習(2)

課題演習(3)

※研修環境(使用ソフト等):Windows10、Python
※ご使用のソフトのバージョンが異なる場合でも受講可能ですが、操作画面が異なる場合があります。
※研修で作成したデータをお持ち帰りになりたい場合、USBメモリなどをご持参ください。

講師

山田 篤彦 氏(セイ・コンサルティング・グループ株式会社

情報セキュリティスペシャリスト。

プログラマからサーバ構築、ネットワーク設計技術者、ネットワーク管理者、研修講師という経歴を活かして、トータルでネットワークシステムの設計・運用からトラブルシューティングまで受講者の疑問に答えます。

申し込み

平成29年10月2日(月)~3日(火) 9:00-17:00  募集中です
定員 : 12人
受講料: 17,600円(税込・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター

IT技術者のための論理思考トレーニング を受講している方はこんな研修を受講しています

月別実施一覧

4月5月6月
7月8月9月
10月11月12月
1月2月3月

ダウンロード

    
研修ガイドブック(PDF)
受講申込書(PDF)

会場について

研修の会場は、特に記載がない場合は福井県産業情報センターで行います。
福井県産業情報センターのパソコン実習室、会議室、等の内容については個別のページでご確認ください。

バナー

福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー

福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー

ふくいナビのバナー

中小企業産業大学校のバナー