最新IT技術活用研修 ★★☆☆☆(初級レベル) [座学演習]

クラウドサービス活用&セキュリティ対策 ~業務に活かすクラウド活用術、小コストで大きな業務効率化~

研修のねらい

クラウドサービスを活用して業務改善を図りたい方のための、活用法とセキュリティ対策の基本知識を習得する講座です。具体的な活用事例を「知り」、身近なツール操作を「体験」、そして安全に使うためのセキュリティを「身に付ける」ことをとおして、自社に合ったクラウドサービスの利活用法を学びます。

ここがポイント

  • ・クラウドサービスと通常アプリケーションの効率的な使い分けができるようになります
  • ・セキュリティ対策も合せたクラウドサービスの活用法を学べます
  • ・自社に合ったクラウドサービスの選択について、経験豊富な講師よりアドバイスがもらえます。

受講対象

  • 業務の課題をあまりお金をかけず解決したいと思っている方
  • クラウドサービスを利用したいが、セキュリティに不安を感じている方

内容

クラウドサービスについて

クラウドサービスと通常アプリケーションの違い

クラウドサービスのメリット・デメリット

業務課題に合ったクラウドサービスの選択

無料で始めるクラウドサービス・事例紹介・基本操作体験

クラウドサービスを使う日常業務

クラウド活用のセキュリティ対策

  • セキュリティから学ぶ不安解決
  • クラウドサービスを安全利用するためのコツ
※研修環境(使用ソフト等):Windows10、Webブラウザ(Google Chrome)、Google ドライブ等
※ご使用のソフトのバージョンが異なる場合でも受講可能ですが、操作画面が異なる場合があります。
※研修で作成したデータをお持ち帰りになりたい場合、USBメモリなどをご持参ください。

講師

吉田 直哉 氏(GARAN ASSOCIATES

2015年ITコンサルティングやWebマーケティングを行うGARAN ASSOCIATES(ガラン・アソシエイツ)を設立。 2016年にITコーディネータの資格を取得。企業内で培ったIT技術・経営に関するスキルを主軸に、現在は福井商工会議所の専門相談員として、県内の中小企業のIT化支援に従事。

ソフトな語り口と丁寧なサポートが持ち味。

佐藤 英治 氏(まるおかディジタル(株)

情報処理推進機構(IPA)登録セキュリティプレゼンター。ネットワークスペシャリスト。 防災士。登録情報セキュリティスペシャリスト第5338号。東北大学大学院情報科学研究科修士課程の第2期修了生。情報セキュリティ教育、事業継続計画(BCP)策定、防災図上訓練など、情報セキュリティ及び企業防災への取り組みを見える化することを業務上の使命としている。

申し込み

平成30年8月7日(火) 13:30-16:30  募集中
定員 : 12人
受講料: 5,300円(税込・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター

クラウドサービス活用&セキュリティ対策 ~業務に活かすクラウド活用術、小コストで大きな業務効率化~ を受講している方はこんな研修を受講しています

月別実施一覧

4月5月6月
7月8月9月
10月11月12月
1月2月3月

ダウンロード

    
研修ガイドブック(PDF)
受講申込書(PDF)

会場について

研修の会場は、特に記載がない場合は福井県産業情報センターで行います。
福井県産業情報センターのパソコン実習室、会議室、等の内容については個別のページでご確認ください。

バナー

福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー

福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー

ふくいナビのバナー

中小企業産業大学校のバナー