企業内システム管理者研修 ★★★☆☆(中級レベル) [座学演習]

ネットワークセキュリティ基礎 ~システム管理者に必要なセキュリティ対策の基礎知識~

研修のねらい

 コンピュータ利用者全員、また企業内システム管理者が知っておくべきセキュリティの基礎知識を習得します。
IP/TCP/UDPなどネットワーク基礎知識から、暗号技術/認証技術に関する基本から認証局まで、ネットワークを利用する上で押さえておかなければならない知識について演習を通して身につけます。

受講対象

  • 新たに社内のシステム管理者となられた方。
  • ネットワークに繋がっているコンピュータを利用される方。

内容

最新セキュリティ事情と対策

セキュリティ基礎

  • ネットワーク以外の情報漏洩
  • 不正アクセス
  • Webアプリに対するセキュリティ対策

ウィルス

  • ウィルスの感染源
  • ウィルス対策

ネットワークを攻撃から守る技術

  • ファイアウォールの機能
  • ルール設計演習

通信内容を守る技術

  • 暗号化方式の違い(共通鍵、公開鍵、ハイブリット)
  • 暗号技術の応用(Web、メール、VPN、無線LAN)

アカウントの安全、なりすまし防止技術

  • パスワード認証
  • 公開鍵認証
  • デジタル署名
  • 第三者認証(認証局とPKI)

情報漏えい対策

※研修環境(使用ソフト等):Windows10、WireShark
※ご使用のソフトのバージョンが異なる場合でも受講可能ですが、操作画面が異なる場合があります。
※研修で作成したデータをお持ち帰りになりたい場合、USBメモリなどをご持参ください。

講師

山田 篤彦 氏(セイ・コンサルティング・グループ株式会社

情報セキュリティスペシャリスト。

プログラマからサーバ構築、ネットワーク設計技術者、ネットワーク管理者、研修講師という経歴を活かして、トータルでネットワークシステムの設計・運用からトラブルシューティングまで受講者の疑問に答えます。セイ・コンサルティング・グループ株式会社取締役

受講者からのご意見

  • ネットワーク構築やセキュリティのためにやるべきことが分かりました。
  • 会社での管理のやり方を改善する具体的な内容が学べてとても良かったです。
  • 講師の実体験をした例を含めて説明してくれ参考になった。管理者の役割ついて理解、認識が弱かったので多くの気付きがあり良かった。

申し込み

令和元年7月18日(木)~19日(金) 9:00-17:00  募集中
定員 : 12人
受講料: 15,800円(税抜・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター

ネットワークセキュリティ基礎 ~システム管理者に必要なセキュリティ対策の基礎知識~ を受講している方はこんな研修を受講しています

月別実施一覧

4月5月6月
7月8月9月
10月11月12月
1月2月3月

会場について

研修の会場は、特に記載がない場合は福井県産業情報センターで行います。
福井県産業情報センターのパソコン実習室、会議室、等の内容については個別のページでご確認ください。

バナー

福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー

福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー

ふくいナビのバナー

中小企業産業大学校のバナー