企業内システム管理者研修 ★★★☆☆(中級レベル) [実習あり]

演習で学ぶネットワーク運用管理 ~運用管理の基本からトラブル対応まで~

研修のねらい

社内ネットワークを管理・運用するための基本知識を、「管理・運用」の側面から体系的に習得します。

管理者のスキルや経験に依存するのではなく、管理するために必要な情報を整理し、日々の運用で行うべき作業を具体的な例を挙げながら解説します。

受講対象

  • 新たに社内のシステム管理者となられた方
  • ネットワークの計画的情報収集、メンテナンスをしたい方
  • ネットワークの運用ポリシーを見直したい方
  • ネットワークシステムを安定運用のため、監視の仕組みを学びたい方

内容

ネットワーク運用管理とは

ネットワーク管理項目

  • 構成管理
  • 障害管理
  • 性能管理
  • 設備管理
  • セキュリティ管理

ネットワーク環境の現状把握

ネットワーク運用管理設計

  • ポリシーの設計
  • ネットワーク運用管理の設計

ネットワーク基礎技術と確認ツール

  • OSI参照モデル
  • Ethernet、ARP、IP、ICMP、TCP、UDP

ネットワーク監視

  • ネットワーク管理プロトコル
  • 侵入検知(IDS)
  • ログの監視
※研修環境(使用ソフト等):Windows10、WireShark
※ご使用のソフトのバージョンが異なる場合でも受講可能ですが、操作画面が異なる場合があります。
※研修で作成したデータをお持ち帰りになりたい場合、USBメモリなどをご持参ください。

講師

山田 篤彦 氏(セイ・コンサルティング・グループ株式会社

情報セキュリティスペシャリスト。

プログラマからサーバ構築、ネットワーク設計技術者、ネットワーク管理者、研修講師という経歴を活かして、トータルでネットワークシステムの設計・運用からトラブルシューティングまで受講者の疑問に答えます。

受講者からのご意見

  • 仕組みから実行方法まで網羅されていたので理解度も高く、本当に良い研修内容でした。
  • 実際の現場での具体例や例題を使いながらの説明で、非常にわかりやすかった。
  • 全員の理解度を逐一確認しながら進めて下さるので、置いていかれることがなかった。

申し込み

令和2年10月28日(水)~29日(木) 9:00~17:00  募集中
定員 : 12人
受講料: 17,270円(税込・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター

演習で学ぶネットワーク運用管理 ~運用管理の基本からトラブル対応まで~ を受講している方はこんな研修を受講しています

月別実施一覧

4月5月6月
7月8月9月
10月11月12月
1月2月3月

ダウンロード(PDF)

    
研修ガイドブック
受講申込書

会場について

研修の会場は、特に記載がない場合は福井県産業情報センターで行います。
福井県産業情報センターのパソコン実習室、会議室、等の内容については個別のページでご確認ください。

バナー

福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー

福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー

ふくいナビのバナー

中小企業産業大学校のバナー