業務活用研修  ★★☆☆☆(初級レベル) [実習中心]

マイクロソフトPower Automate Desktopで学ぶ
RPA入門

研修のねらい

  • 自動処理による業務効率化に活用できるRPA(Robotic Process Autmation)の初歩知識を習得する入門講座。
  • これまで主流であった高価なシステムを使わず、無料のRPAプラットフォームであるマイクロソフトPower Autmate Desktopを用いるため、自社での実務に活かすことができます。
  • 定型的なムダ作業の削減を目指す方に!

受講対象

  • 日常業務にかかる時間を削減したいと考える方
  • RPAの導入に興味のある担当者

ここがポイント

  • Power Automate Desktopの具体的な操作方法や知識が習得できます。
  • 自社業務の自動処理システムを作成することができるようになります。

内容

RPAの概要

Power Automate Desktopの概要、活用例

ブラウザでのWebアプリケーションの操作

ExcelからWebアプリケーションにデータを入力

ブラウザでWebページからデータを抽出

デスクトップアプリケーションの操作

応用的な操作

※研修環境(使用ソフト等):Windows10、MS-Power Automate Desktop

講師

笹岡 勇介 氏(株式会社上坂経営センター

2010年4月、税理士法人上坂会計に入社。会計・税務申告業務に従事する一方で、社内エンジニアとして業務改善のためのシステム開発業務を行っている。

RPAやノーコード・ローコード技術を用いたシステム開発を得意とする。自身の経験を活かし、ITの専門知識を持たない非エンジニアが、デジタル技術を用いて業務改善を行うための支援を行っている。

申し込み

令和4年7月19日(火) 10:00~17:00  受付終了
定員 : 16人
受講料: 8,690円(税込・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター
令和4年9月9日(金) 10:00~17:00  定員間近
定員 : 16人
受講料: 8,690円(税込・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター

~マイクロソフトPower Automate Desktopで学ぶ~ RPA入門 を受講している方はこんな研修を受講しています

月別実施一覧

4月5月6月
7月8月9月
10月11月12月
1月2月3月

ダウンロード(PDF)

    
研修ガイドブック
受講申込書

会場について

研修の会場は、特に記載がない場合は福井県産業情報センターで行います。
福井県産業情報センターのパソコン実習室、会議室、等の内容については個別のページでご確認ください。

リンク集

福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー

福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー

ふくいナビのバナー

中小企業産業大学校のバナー