企業内システム管理者研修  ★★★★☆(上級レベル) [実習中心]

サイバーレンジで学ぶ!セキュリティ担当なら知っておきたい
Windows OS 基礎

研修のねらい

セキュリティ担当者としてインシデント対応をしていくためには、サイバー攻撃で悪用されやすい弱点や痕跡が残る場所をあらかじめ理解しておくことが必要です。

本講座では、サイバーレンジ(企業ネットワークを模した仮想的な演習場)を使用し、セキュリティ担当者なら必修のWindows OSの基本的な仕組みについて講義と実習で学習します。

ここがポイント

  • サイバー攻撃の現状が理解できます
  • 攻撃者が狙っているWindows OSの仕様、攻撃者の残した痕跡の確認方法が理解できます
  • 被害を拡大させない環境構築方法とログの設定方法が理解できます

受講対象

  • 社内外のセキュリティを担当される方
  • 前提知識:ネットワークの基礎知識とWindowsコマンドの操作経験がある方

内容

サイバー攻撃の現状

サイバー攻撃で狙われるWindows OS

攻撃者の残した痕跡確認につながるWindows OSの仕組み

Windows環境のセキュリティを強化する主な運用機能

サイバーレンジ実習

標的型メール攻撃、プロセスツリーの確認、レジストリを利用したプログラムの自動実行、ファイルのタイムスタンプ改ざん、ソフトウェア制限ポリシーによるコマンドの実行禁止、監査ログの有効化 など

講師

中村 隆弘 氏
株式会社富士通ラーニングメディア

サイバーセキュリティに関する研修を多数担当し、実機を用いたサイバー攻撃の検知手法および防御手法を得意分野としている。

申し込み

令和4年11月25日(金) 9:00~17:00  満席(キャンセル待ち)
定員 : 6人
受講料: 31,350円(税込・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター

サイバーレンジで学ぶ!セキュリティ担当なら知っておきたい Windows OS 基礎 を受講している方はこんな研修を受講しています

月別実施一覧

4月5月6月
7月8月9月
10月11月12月
1月2月3月

ダウンロード(PDF)

    
研修ガイドブック
受講申込書

会場について

研修の会場は、特に記載がない場合は福井県産業情報センターで行います。
福井県産業情報センターのパソコン実習室、会議室、等の内容については個別のページでご確認ください。

リンク集

福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー

福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー

ふくいナビのバナー

中小企業産業大学校のバナー