企業内システム管理者研修  ★★★★☆(上級レベル) [座学演習]

情報セキュリティ担当者・管理者のための
クラウドサービス活用におけるセキュリティ管理システム構築入門

研修のねらい

クラウドサービスの普及に伴いクラウド特有の情報セキュリティリスクへの対応が必要となってきています。

本講座では、クラウドサービスを安全に利活用するための対応方法について、ISMSにおけるリスク管理とクラウドセキュリティのガイドラインをベースにしながら体系的に講義とグループ演習を通して学習します。

ここがポイント

  • クラウドサービス導入におけるリスクに応じた対策の考え方が理解できます。
  • クラウドサービス特有のリスクを把握し、適切な管理策についてガイドラインを活用しながら列挙できます。

受講対象

  • これからクラウドサービスを活用してISMSの構築や運用を担当する方
  • 前提知識:情報セキュリティ対策技術の基本となるアクセス制御、認証、暗号、ウイルス対策などの知識があること

内容

クラウドサービス適用に向けた情報セキュリティへの取り組み

クラウドサービス導入におけるリスク管理

クラウドサービス活用のための情報セキュリティ管理

クラウドサービス利用環境における情報セキュリティ確保

クラウドサービス導入に向けたリスクの洗い出し、クラウドに関連する管理策の確認、クラウドサービスの利用に必要な管理策の選択 など

講師

河田 淳也 氏
株式会社富士通ラーニングメディア

eラーニング・リモート研修などの制作・運営を経て、研修講師として人材育成に従事。企業・組織、団体におけるISMS推進者や情報セキュリティ管理者、内部監査人、ICT技術者のスキル向上などを支援。一人ひとりの成長と組織全体の情報セキュリティレベル向上に貢献している。

申し込み

令和4年12月13日(火)~14日(水) 9:00~17:00  募集中
定員 : 12人
受講料: 26,510円(税込・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター

クラウドサービス活用におけるセキュリティ管理システム構築入門 を受講している方はこんな研修を受講しています

月別実施一覧

4月5月6月
7月8月9月
10月11月12月
1月2月3月

ダウンロード(PDF)

    
研修ガイドブック
受講申込書

会場について

研修の会場は、特に記載がない場合は福井県産業情報センターで行います。
福井県産業情報センターのパソコン実習室、会議室、等の内容については個別のページでご確認ください。

リンク集

福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー

福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー

ふくいナビのバナー

中小企業産業大学校のバナー