最新情報をメールNEWS(無料)でお届け!



年間ガイドブック請求  嶺南(小浜)会場

eビジネス研修 / ★★☆☆☆(初級レベル)

このエントリーをはてなブックマークに追加


ふくいeビジネス道場【基本コース】

講座のねらい

ホームページを開設しているが成果があがっていない方、これからインターネットを利用して売り上げ・受注を獲得したいとお考えの方を対象に、eビジネスで成功するための基本知識とノウハウを実践形式で習得します。

  • 記載してある受講料で2名まで受講できますので、経営者・ホームページ運営責任者(もしくはそれに準ずる権限を持つ)方と、運営担当者のペアで受講されることをオススメします。
  • これからeビジネスを始めたいという方は、事前に「eビジネス入門」を受講してください。

受講対象

  • これからeビジネスを開設する方
  • ホームページを開設しているが成果が上がっていない方

前提知識

  • すでにeビジネスに取り組んでいる方(これからeビジネスに取り組む方は、事前に「eビジネス入門」をご受講ください)
  • 経営者、ホームページ運営責任者(もしくはそれに準ずる権限を持つ)方と、運営担当者のペアで受講されることをオススメします(記載してある受講料で2名まで受講できます)

講師

吉村 明高氏(株式会社シアターハウス代表取締役)

1959年生まれ。福井工業高等専門学校卒。 福井の電機会社に就職し 5年間生産技術部に所属。その後米国法人立ち上げの為1987-96年まで技術部責任者としてインディアナ州に赴任。帰国後は家業である織物製造業を継ぐ 為退社。1996-2001年織物製造業に従事。

家業の織物製造業と電機会社で培った技術と経験を活かし、2001年8月有限会社吉村光学研究所(現・シアターハウス)を設立、ホームシアター用スクリーン製造・販売に転進。量販店への卸を断り、販売ルートをインターネット通販のみに限定し見事に成功した。

清水 栄次氏(三和メッキ工業株式会社専務取締役)

1967 年生まれ。めっき加工を家業とする家に生まれるが、福井県立科学技術高校・電子工学科を卒業後、家業を継ぐことに反発する。紆余曲折しながらも同社に入社 し、25歳の時に"めっき人生"を歩むことを決意。ISO9001、ISO140001 の取得をきっかけに「自分の旗」を挙げ、ビジョンを掲げる。ホームページを積極的に活用した営業戦略では、県内の製造業の模範的な存在で、 Facebookやツイッターなどのソーシャルメディアもいち早く活用している。2006年、IT経営百選、エミダスホームページ大賞を獲得するなど、全 国でも先進的な取り組みを続けている。

鈴木 洋氏(株式会社ウォンツ代表取締役会長)

        

1972年福井県鯖江市生まれ。本名は鈴木洋。2000年にパソコン教室を開業。2002年パソコン教材の制作、販売を手掛ける㈱ ウォンツを設立。2010年、経営を後継者にまかせ社長から会長となる。現在は、「111人の社長を作りたい!」という夢に向かって全国を駆け回ってい る。

        

その他、経営者の本音トークを展開するラジオ番組『福井あばさけビジネス道(FM 福井)』のパーソナリティ、3兄弟ユニット「一途」を結成しミュージシャン活動を行うなどマルチに活躍中。

木村 佳美氏(Posy&Posy代表)

短大卒業後、OL時代の1994年、福井市内の宝石工房にて夜間、彫金技術・ジュエリーデザインを学び始める。 1997年に会社を退職、友人2人と福井市内にジュエリーショップを開業する。2002年、「Original Jewelry Posy&Posy ポージーポージー」 を独立開業。2006年には、 オーダーメイドジュエリー専門サイト 「Posy Jewelry ポージージュエリー」 オープンし、ネット販売に乗り出す。現在は、オリジナルジュエリー作家として活躍中。

内容(予定)

売り上げ・受注UPの基本方程式

ワークショップ、自社の業務&自己サイト診断

売れるサイトデザインとは

SNSをビジネスに活かす

無料サービスを賢く使う

メディアは無料の宣伝ツール(リリース方法など含む)

ココがポイント

  • ~道場の研修は、研修→実践→効果測定→研修→実践→…のサイクルを通じて、受講者全員が得た知見やノウハウ、テクニックを共有し、共に学ぶ場です。

ふくいeビジネス道場【基本コース】 を受講している人はこんな講座を受講しています

申し込み

平成24年6月25日(月)、7月2日(月)、23日(月)、30日(月) 18:00-21:00

募集を終了しました。

  • 満席の場合でも、キャンセルが出た場合にご連絡させていただきますので、よろしければお申し込みください。
  • 研修の締切は研修開講日の7日前とさせていただきます。ただし、定員に達していない研修は引き続き申し込みを受け付けます。
  • やむを得ず研修を中止もしくは延期する場合は、開講日の7日前をめどに連絡させていただきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

~;