クラウドの現在、未来

公益財団法人ふくい産業支援センターでは、本県のIT技術者およびシステム管理者を主な対象に、クラウド技術の普及・啓発およびビジネスの機会づくりを目的として、セミナー&交流会を8月10日(金)に開催します。

基調講演として国内外のユーザーを抱えるAmazonから、Amazon Data Services Japan株式会社の玉川憲氏をお迎えする他、県内事例紹介としてクラウドビジネスに取り組む2社からお話を伺います。

クラウド技術の現状と今後を整理し理解する絶好の機会です。皆様からのお申し込みをお待ちしております。

日時/主催

平成24年8月10日(金)15:30〜18:50

セミナー: 15:30〜17:40交 流 会: 17:50〜18:50

主催:公益財団法人ふくい産業支援センター
後援:福井県IT産業団体連合会
  (福井情報産業協同組合・ソフトパークふくい協同組合(社)福井県情報システム工業会

会場/参加費
福井県産業情報センタービル地図

坂井市丸岡町熊堂3ー7ー1ー16(ソフトパークふくい)

参加費:1,000円(交流会の参加・不参加を問わず)

基調講演

玉川 憲

Amazon Data Services Japan 株式会社
ソリューションアーキテクチャ本部
技術統括部長/Evangelist

IBM東京基礎研究所でWatch Padの研究開発、IBM Rationalでコンサルティング、技術営業、エバンジェリストなどを経て、2010年、アマゾン データ サービス ジャパン入社、技術統括部長兼エバンジェリストクラウドデザインパターンの取りまとめ役。『Amazon Web Servicesガイドブック』、『アジャイル開発の本質とスケールアップ』他、監訳著作多数。

県内事例紹介

福井システムズ株式会社

建設予定の新データセンターについて、および福井システムズ様のアウトソーシング事業についてご紹介いただきます。

県内事例紹介

株式会社永和システムマネジメント

Google 社が提供するクラウド型オフィススイートであるGoogle Apps、およびその導入についてご紹介いただきます。(永和システムマネジメント様はGoogle Apps の販売代理店です

申込

終了いたしました。お申込みありがとうございました

このエントリーをはてなブックマークに追加