新着情報・お知らせ

光学エンジン活用可能性試験調査研究事業 公募のご案内

技術開発
募集中
概要 福井大学の有する光の制御技術をコアとしてワンチップ化した超小型光学エンジンの用途展開、事業化を進めるための前段階として、光学エンジンの活用可能性に関する試験調査研究事業を実施する委託先を募集します。
募集期間
開催日
ジャンル お知らせ

募集期間

平成29年11月30日(木)~12月15日(金)

事業概要

対象事業 ①調査研究型

光学エンジンにより企業が抱える課題の解決や新商品開発が可能かの調査

②試験研究型

光学エンジンを活用した企業の課題解決や新製品開発に関する基礎試験、共同研究

対象企業 福井県内に本社または主たる事業所および研究開発場所を有する企業であり、次の要件を満たす者

(要件)

・福井県税の滞納がないこと。

・支援センターと委託契約を締結できること。

・業務を遂行するに十分な管理能力があり、そのための体制が整備されていること。

・当該委託事業を受託できる財政的健全性を有していること。(本事業は精算払であることから、委託事業に係る経費について事業終了までの立替払が可能であること。)

委託額 100万円(消費税込み)以内
対象経費 試験調査研究の遂行に必要な技術・市場動向調査の費用、試験等の研究費用

委託事業期間

平成29年12月下旬~平成30年2月28日(報告書提出期限)

対象経費

経費区分 内容
調査研究費 図書資料費、旅費、謝金、事務費
試験研究費 消耗品費、試験外注費(共同研究費)

審査方法・基準

ふくい産業支援センターに設置する審査委員会において、研究開発および事業化の実現可能性を評価し採択予定者を決定します。また、採択となった場合には、企業名、研究題目等を公表します。

審査委員会では下記の評価項目によって評価します。

  • 技術面(新規性、独創性及び革新性、波及効果)
  • 事業化面(経営的基礎力、経済効果)
  • 政策面(産業政策、中小企業政策との整合性)

申請書作成の際は評価項目に留意してください。

応募方法等

応募に必要な書類等を添付し下記問い合わせ先に郵送もしくは持参ください。
【必要書類】※各1部づつ提出(1.については電子媒体での提出も必要)

  1. 提案書
  2. 全部事項証明書の現在事項証明書
  3. 会社パンフレット
  4. 直近3期分の事業報告書、決算書
  5. 県税に滞納がない旨の証明書

ダウンロード

  • 公募要領[PDF
  • 提案書[Word