新着情報・お知らせ

【参加無料】公開講座「町工場から世界最高の製品づくりをめざす」を開催

研修
募集中
募集期間
開催日
ジャンル セミナー、イベント

ふくい産業支援センター人材育成部(中小企業産業大学校)は、素材本来の旨味を引き立たせるとして絶大な人気を誇る 鋳物ホーロー鍋『バーミキュラ』を開発した愛知ドビー(株)の代表である土方邦裕社長と、“叩き上げブランディングプロデューサー”の異名を持つ安藤竜二氏の2人が、愛知ドビーの軌跡にまつわるエピソードを交えながら、対談形式で語っていただく公開講座を下記のとおり開催します。

1.内容

2010年、名古屋市に本社を構える老舗の町工場 愛知ドビーが、鋳物ホーロー鍋『バーミキュラ』を発売しました。高い密閉度により“無水調理”を実現するという従来の鍋の常識を覆したこの逸品は、素材本来の味を引き立たせる点が評判を呼び大ヒット。その後の商品開発に弾みをつけます。

 

長年培った鋳造技術を駆使し、顧客のニーズを徹底追及したモノづくりを進め、人気の鍋メーカーに転身した愛知ドビーですが、ここに至るまでの道のりは苦難の連続でした。

 

ドビー機から始まり油圧部品の製造を手がけていくも、外部環境の変化に対応できず、危機的状況に。そして、土方邦裕氏・智晴氏の兄弟が家業を継ぎ、会社立て直しを模索する中で、会社の進むべき道として出した決断が“下請けからの脱却”でした。

 

従業員・顧客共に満足するモノづくりに大切なこととは?
変革を導くために会社やリーダーに求められることは何か?

 

土方邦裕社長と、“叩き上げブランディングプロデューサー”の異名を持つ安藤竜二氏の2人が、愛知ドビーの軌跡にまつわるエピソードを交えながら、対談形式で語っていただきます。

 

<主なトーク内容(予定)>

■愛知ドビー、変貌の軌跡
・家業を継ぐということ/愛知ドビー、従業員に対する想い
・経営者としての意識の変化と決断
■世界にない最高の商品をつくる
・魔法の鍋“バーミキュラ”はこうして誕生した
・世界に目を向けた家電製品への挑戦“バーミュラライスポット”

■顧客満足を満たすとは
・レシピ本の発行、調理法の発信(ソフト面の強化)
・バーミュラから始まる食生活への想い(町工場とお客様を繋ぐ広報)

2.日時

2020年3月13日(金) 13:30~15:00

3.対象者

どなたでも受講できます

4.登壇者

土方 邦裕 [愛知ドビー(株) 代表取締役社長]

安藤 竜二 [(株)DDR 代表取締役] …進行・コーディネータ

お二人の対談形式で進めます。

5.定員

100名

6.講座案内チラシ

コチラをダウンロードください

7.会場

福井県中小企業産業大学校( 福井市下六条町16-15 TEL: 0776-41-3775 )

 

◆お申し込み

以下のいずれかでお申込みください。

申込フォームを使用

申込書をダウンロードし、FAXまたはE-mailで提出ください。

  FAX:0776-41-3729

      E-mail:manabi@fisc.jp(全文字を半角に変換)