人材育成部研修

総務・庶務セミナーⅡ

ハラスメント対策

《終了》

【ねらい
 ・特徴】
かつてはどこの職場でも見られたような、職場内におけるちょっとした問題発言や行動が、最近では「ハラスメント」として問題にされ、訴訟になることすらあります。
本研修では、現在の環境におけるハラスメントに関する正しい知識を持っていただくとともに、自己診断チェックで自己の行動および思考の傾向をチェックしていただきます。さらに、職場のハラスメントの防止に向けた実践力を習得していただきます。
【研修日】6/11(木)【午後半日】 (1日/3時間)
【対象者】総務・庶務担当者
【受講料】12,000円(税込) ※No.7「総務・庶務セミナーⅠ」を合わせて受講されると、受講料が両研修合計で20,000円(税込)
【講 師】鈴木 真理子 氏  [(株)ヴィタミンM]
【定 員】25名
【詳 細】案内チラシ(PDFファイル)[428KB]
【会 場】福井県中小企業産業大学校
  ( 福井市下六条町16-15 TEL: 0776-41-3775 )

カリキュラム

プログラム  

■ハラスメントの基礎知識
1)セクハラ、パワハラ、マタハラとは何だろう
2)ハラスメントがもたらす悪影響
3)防止と対策は総務・庶務部門の任務!

■セクハラを知ろう
1)「これってセクハラ?」理解度セルフチェック
2)環境型と対価型、2つのタイプがある
3)セクハラが起きる原因 -ジェンダーハラスメントとは
4)セクハラの判断基準
5)セクハラを防ぐために何をしますか?

■パワハラを知ろう
1)「これってパワハラ?」理解度セルフチェック
2)行為によって6つのタイプがある
3)パワハラをしやすい人の傾向
4)不法行為となった実例
5)被害者にならないための心得
6)パワハラを防ぐために何をしますか?


■マタハラを知ろう
1)「これってマタハラ?」理解度セルフチェック
2)マタハラに関する法律を知ろう
3)不利益な取り扱いの例
4)マタハラ被害者の声
5)就業規則を見直そう

■事例で学ぶハラスメント対策 <グループ討議>
1)【事例研究】「ハラスメントを知らない、ある職場」
2)アイデア出し会議のルールとは
3)問題点を抽出しよう
4)あなたならどうする?改善策

■相談窓口のコミュニケーション力アップ!
1)聞き上手になる
2)相手の緊張をほぐすワザ
3)論理的な話し方を身につける
4)ストロークで働きやすい職場をつくろう


お問い合わせ先

人材育成部

ホームページからのお問い合わせ
Tel. 0776-41-3775
Fax. 0776-41-3729

この研修は終了しました。

当センター事業サイト