UPGRADE JAPAN!!

日本が「東日本大震災」という未曽有の災害に見舞われる中、おなじ日本に住む私たちにできることをやろうという趣旨のもと、(公財)ふくい産業支援センターおよび、北陸で活動するWeb・IT制作者コミュニティが中心となり、集まった義援金を全額被災地へ寄付するチャリティイベント「UPGRADE JAPAN!!」を、6月4日(土)に福井県産業情報センター(福井県坂井市)にて開催します。

北陸から元気を発信するべく、地元を中心に活動するクリエイターが集結。被災された地域の皆様に対し、少しでも力になれるよう各種団体・会社・個人それぞれが力を合わせイベントを行います。
(会場には、「東日本大震災」被災地域支援のための募金箱を設置。集まった義援金は全額寄付します。ご協力よろしくお願いします。)

※お預かりする義援金の総額等の情報は、後日ご報告いたします。
※(公財)ふくい産業支援センターは、Web・IT・デザイン等の分野で活動する方々、活用を考える中小企業の方々を対象とする異業種交流イベント「アップグレードふくい」を開催しています。
※震災支援事業としてオフィスを無償or半額提供を行っています(9月末まで)。ぜひ、ご覧ください。

イベント概要

イベント名 UPGRADE JAPAN!!(アップグレードジャパン・略称:UGJ)
日時 2011年6月4日(土)12:40~17:30(受付開始12:10)
セミナー/12:50~16:20、交流会/16:30~17:30
※時間については、出演者数などにより変更となる可能性がございます。
会場 福井県産業情報センタービル(坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16)
→交通アクセス
定員 150名
参加費 無料(交流会含む)
主催 (公財)ふくい産業支援センター
協力
  • WCAF(ウェブクリエイターズアソシエーションふくい/福井)
  • FITEA(福井情報技術者協会/福井)
  • kanazawa.js(石川)
  • WDF(Web Directors Forum/石川)
  • 北陸エンジニアグループ
→その他の協力団体・企業さま
出演 石本 光司、いちがみ トモロヲ、伊藤 祥、井上 誠、中西 孝之、中村 文信、東 大樹、山越 崇裕
公式アカウント twitter: @upgradejapan
facebook: http://www.facebook.com/upgradejapan
ハッシュタグ #ugj201106
お問い合わせ (公財)ふくい産業支援センター
担当:さとう →ウェブからのお問い合わせ
twitter: @upgradefukui
facebook: http://www.facebook.com/satoru.satoh
その他 当日お預かりする義援金につきましては、福井県を通じ全額を被災地支援のために寄付させていただきます(お預かりする義援金の総額等の情報は、後日ご報告いたします)。

セッション内容/出演者プロフィール

Mobile First - スマートフォン時代のWebデザイナー -

about iPhone/Androidなどのスマートフォン普及に伴い、私たちWebデザイナーはモバイル向けの対応が迫られています。しかし、単純にPC向けWebサイト制作の延長と考えてよいのでしょうか?ガラケーと言われる端末では表現できなかったことがスマートフォンでは可能です。
そこで本セッションではスマートフォン時代のWebデザイナーがどのように立ち振舞っていくべきなのか一緒に考えてみましょう。

石本 光司(いしもと こうじ)

石本 光司(いしもと こうじ)
株式会社DMM.comラボ Webデザイナー
1983年石川県生まれ。石川県在住。
主にECサイトのアクセス解析や、デザイン部内のガイドライン作成・新人教育などを担当。 最近は、CreativeSuiteツールを使う頻度よりOfficeツールの方が多くなった自称Webデザイナー。個人ブログ「MOL」ではWebパフォーマンスやアクセス解析に関する記事を書いています。また、月1回ペースでJavaScriptユーザーコミュニティkanazawa.jsを主催しています。

twitter: @t32k
facebook: http://www.facebook.com/koji.ishimoto
blog: http://t32k.me/mol/

優れたインフォグラフィックからデザインの果たす役割を考える

about インフォグラフィックは、複雑化する情報を可視化し、人に何らかの意味を伝達することができます。
今回の震災にまつわるインフォグラフィックも、様々なデザイナーによって生み出され、情報伝達の一助となりました。
様々なインフォグラフィックから、デザインの果たす役割について一緒に考えていきたいと思います。

いちがみ トモロヲ

いちがみ トモロヲ
15VISION(イチゴビジョン)代表
石川県金沢市在住。デザイン事務所、SIerでWebディレクターとして勤務後、2011年よりフリーランスとして活動開始。肩書きはウェブディレクター、へしこエバンジェリストなど色々。カメラ楽しす。
WDFというセミナーイベントを運営してます。

twitter: @ichigami
facebook: http://www.facebook.com/tomooichigami
blog: http://www.15vision.jp/blog/
15VISION: http://www.15vision.jp/

HTML5時代の技術の恩恵を受けるには

about 「HTML5」という言葉を聞くようになって、しばらく経ちましたがWeb開発者はその恩恵を受けているでしょうか?
ブラウザ/バージョン毎に機能の実装度合いが異なり、なかなか手が出せない状況かもしれません。
しかし、HTML5とそれと同時に語られる技術には優れたユーザー体験を提供できる技術が多くあります。
本セッションでは、すぐに使えるこれからの技術、その恩恵を受けるにはどうすれば良いのかを少し紹介します。

伊藤 祥 (いとう しょう)

伊藤 祥 (いとう しょう)
株式会社チェンジビジョン ソフトウェアエンジニア
1980年、宮城県生まれ。福井で働くソフトウェアエンジニア。Webサービス分野に興味津々、デザイン/開発スキルを兼ね備えた二刀流エンジニアを目指しています。
また、北陸エンジニアグループ、HTML5-FIT、FxUGというコミュニティで活動中。北陸でGoogle HackathonやHTML5などの勉強会を開催しています。

twitter: @shoito
facebook: http://www.facebook.com/shoito
北陸エンジニアグループ: https://groups.google.com/group/hokuriku_engineer
HTML5-FIT: http://groups.google.com/group/html5-fit
FxUG: http://www.fxug.net/

「恰好良い」Webデザインの作り方

about ユーザビリティやIAなどデザイナーがよりどころとする知識は数多くあります。
しかし、デザイナーに求められているのはこれだけなのでしょうか。
もっと単純で根本的なスキル、それは「恰好良く」すること!
新しい技術や考え方に隠れて、あまり語られない「恰好良い」ということを考えてみたいと思います。

井上 誠 (いのうえ まこと)

井上 誠 (いのうえ・まこと)
株式会社DMM.comラボ Webデザイナー
1981年三重県生まれ。石川県在住。
大学の工芸科で染めものを学んだ後、まさかのWebデザイナーに。 刷毛からマウスに持ち替えて早6年。デザイン部の中堅として現在に至る。
HTML、CSS、JSを中心に日々精進中。デザインを通じてユーザーと対話するもの全てに興味があります。

twitter: @in0in0
facebook: http://www.facebook.com/in0in0
blog: http://d.hatena.ne.jp/in0in0/

若いWeb/ITエンジニアたちにみる希望と憂鬱

about 頻繁に開催される勉強会や、非常勤講師としての訪問先等で触れ合う、若手エンジニア・その卵たちの意欲やスキル、アウトプットのクオリティの高さにいつも驚かされています。
本セッションでは、そんな彼らにリスペクトを送りつつ、彼らの元気な秘密を探り、先輩にあたるエンジニアである我々が負けずにテンションMAXでいける道を模索してみたいと思います。

中西 孝之 (なかにし たかゆき)

中西 孝之 (なかにし たかゆき)
株式会社ignote 代表取締役
2011年1月に、10年強勤務した株式会社アイジュピタのバックアップのもと株式会社ignoteを開業、iPadアプリケーション「むげんメモ」を皮切りに、自社製品・サービスの開発販売をすすめています。
福井高専での非常勤講師も少々。もやしエヴァンジェリスト。

twitter: @hIDDEN_xv
facebook: http://www.facebook.com/hIDDENxv
blog: http://hidden.vis.ne.jp/blog/
ignote: http://ignote.jp/

コミュニケーションの連動

about 自社のサイトを作って欲しいという依頼があったとして、あなたはまず何から考えますか?
デザイン、ウェブ、イベントなど、コミュニケーションを上手く連動させていくにはどうしたらいいか…。そんな事を皆さんと一緒に考えていきたいです。

中村 文信 (なかむら ふみのぶ)

中村 文信 (なかむら ふみのぶ)
株式會社ヒュージ所属
1983.6.8
Graphic Design、Web Design、映像制作など、ブランド構築からコンサルティングまでデザインというフィールドで幅広く活動してます。

twitter: @bun__
facebook: https://www.facebook.com/factd
blog: http://blog.hudge.jp/
HUDGE: http://www.hudge.jp/

Sassられ指南

about 2009年よりRubyistを中心に使われていた、SassというCSSのメタ言語。
2010年5月に発表されたSass3の新シンタックスであるSCSS(Sassy CSS)の登場によって、Sassは、これまでの主な利用者であったプログラマだけではなく、マークアップエンジニアにとっても便利なツールに変革したようです。

様々なブログ記事やセミナーのセッションで紹介され、東京のマークアップエンジニアに中心に、流行の兆しが見える気がします。
そんなSassを北陸にも輸入してみんなで幸せになりましょう。

Sassる: CSSにて苦痛に悩まされている人を優しくケアすること

東 大樹 (ひがし たいじゅ)

東 大樹 (ひがし たいじゅ)
ベースライン株式會社 テクニカルディレクター
コーディング、プログラミング、インフラ等々、知識不足の分野も勉強しつつ、オールラウンダーになるべく、勉強と実践の日々を送っています。得意分野はフロントエンド。
その他、ホームーページ制作に関する研修講師なども担当してます。
今回はWCAF代表(実質MC...)として頑張ります。

twitter: @taiju
facebook: http://www.facebook.com/taiju.higashi
blog: http://d.hatena.ne.jp/jdg/

巨人の力で日曜Webサービス大工

about 趣味の個人開発はどうしても手が止まりがちです。
技術的な障壁、モチベーション低下、思ってたより規模が大きい、そもそも本業が忙しい、etc, etc.
それでも前に進むには? 私もまだハッキリとした答えは見えていませんが、Web業界を支配する巨人たちの力に、ヒントがある気がしています。GoogleやTwitterといった巨人の力を利用して、一緒に個人開発をエンジョイしましょう。

山越 崇裕 (やまこし たかひろ)

山越 崇裕 (やまこし たかひろ)
株式会社jig.jp ソフトウェアエンジニア
携帯アプリ会社に居ながら携帯アプリを作ったことのない富豪的プログラマ。
入社後Webサービスの開発に目覚めました。JavaScript愛してる。
最近では、4ページ足らずですがGoogleAPIの特集記事を執筆させて頂きました。

twitter: @mirutover
facebook: http://www.facebook.com/takahiro.yamakoshi
blog: http://d.hatena.ne.jp/miruto824/

タイムテーブル

12:10 開場
12:40 開演・挨拶など
12:50 オープニング / 佐々木 敏明(10分)
13:00 コミュニケーションの連動 / 中村 文信(15分)
13:20 Sassられ指南 / 東 大樹(15分)
13:40 休憩(20分)
14:00 「恰好良い」Webデザインの作り方 / 井上 誠(15分)
14:20 若いWeb/ITエンジニアたちにみる希望と憂鬱 / 中西 孝之(15分)
14:40 Mobile First - スマートフォン時代のWebデザイナー - / 石本 光司(15分)
15:00 休憩(20分)
15:20 HTML5時代の技術の恩恵を受けるには / 伊藤 祥(15分)
15:40 巨人の力で日曜Webサービス大工 / 山越 崇裕(15分)
16:00 優れたインフォグラフィックからデザインの果たす役割を考える /
いちがみ トモロヲ(15分)
16:20 セミナー終了
16:30 交流会(60分)
17:30 交流会終了

ご協力

UPGRADE JAPAN!!では、開催主旨に賛同いただき、ご協力していただける企業様・団体様・個人様を募集しております。
なお、協力の形は問いません。協賛金(額は問いません)や、プレゼント・製品・ノベルティなどの提供はもちろん、当日のイベント運営時の協力・広報協力という形でも構いません。なお、いただきました協賛金につきましては、被災地への義援金として、福井県を通じ全額寄付させていただきます。

UPGRADE JAPAN!!ご協力のお願いについてはこちらをご覧ください。

主催



公益財団法人 ふくい産業支援センター
〒910-0296
福井県坂井市丸岡町熊堂第3号7番地1-16
(ソフトパークふくい 福井県産業情報センタービル内)
TEL:0776-67-7411(担当直通) FAX:0776-67-7419

協力

少部数の簡易製本を得意とする福井県の藤田製本印刷 株式會社ヒュージ 株式会社jig.jp 琉星商事株式会社 Change Vision ignote 株式会社ビー・エヌ・エヌ新社 株式会社デザイン・インプルーブメント 15VISION 福井インターネット通販研究会 ふくいソーシャルメディア研究会 フェアトレード雑貨店Ajee
株式会社トゥー・アー・ティー

参加者


  • @ayaka_0v0

  • @miffy0621

  • @richlineyuki

  • @h41k4