熊堂ヒルズ通信

福井県産業情報センター(熊堂ヒルズ)の施設運用担当者が日々の出来事について綴るブログです。インキュベートルーム等の入居施設の活動や、会議室等の貸出施設の活用方法、ソフトパークふくいの立地企業の事業紹介、ソフトパークふくいの活性化に向けての取り組みなどを中心に発信していきます。

【日々改善#6】 熊堂ヒルズの紹介ページを修正しました

貸オフィス - 福井県産業情報センター.png
大木@熊堂ヒルズです。
熊堂ヒルズの正式名称は「福井県産業情報センター」ということはみなさんご存知だと思いますが、今日、その公式サイトの「貸オフィス」のページをかなり修正しました。
こんな感じで、技術開発室のページに目安の金額と部屋の見取り図を入れたのがひとつの大きな修正。
技術開発室(高機・オフィス) - 福井県産業情報センター.png
県外からいらっしゃる方向けのマップを設置したのがふたつめの大きな変更
access_map[1].png
あとは、各ページのナビゲーションの部分に、このブログへのリンクを設定したこと(笑)
今回の変更は小さいものですが、これからもコツコツと使い勝手が良いようにこまめに変更していこうと思っています。
レッツ 改善!
ではでは。

【日々改善#5】 ランチメニューをfacebookページで発信!

ランチスペース Deli Deli.png
大木@熊堂ヒルズです。
毎日のちょっとした改善を綴る「熊堂ヒルズ・日々改善プロジェクト」も、ついに5回目。
三日坊主どころか、一日坊主の私にしては快挙とも言うべき回数。すでに未知の領域に突入した感じです。
毎日の楽しみといえば昼食、いわゆるひとつのランチですよね。やはり「食」は重要!
と、いうことで、今回は、熊堂ヒルズ唯一の食堂(レストラン?)「Deli★Deli」(デリ・デリ)さんがターゲット。
デリ・デリさんには、「幕の内弁当」「曜日定食」「ハッピーランチ」と日替わりのランチが3種類あって、「事前にその日のランチの内容がわかると嬉しいのに・・・」みたいなことは風のうわさで聞いてましたので、facebookページを作って、毎日のランチメニューを発信していくことにしました。
で、今回は嬉しいことに、ソフトパークふくい協同組合の上田さんや食堂のお姉さん方も、情報発信について快く引き受けてくれました。こういうのって毎日情報を流していくことが重要で、私一人ではできないことなのでホントにありがたいことです。
ちなみに冒頭の写真がそのfacebookページです。
ところで、このfacebookページ、作成して10時間足らずのうちに21いいね!を獲得。・・・したのは嬉しいんですが、それに比べて、僕が運営している熊堂ヒルズのfacebookページが3ヶ月近くで13いいね!にとどまっているのが、少し寂しい気持ちになりました。
かなり力入れて更新してるのになー。
まあ、それだけみなさん食には興味があるということですよね!そういうことにしておきましょう(笑)
ちなみに、組合の上田さんはfacebookにアカウントをもってまだ1ヶ月にもなってないので、いろいろあると思いますが、みなさま温かく見守ってあげてください。
527701_454326711273237_890854311_n[1].jpg
食堂のお姉さん方は明るくて優しい人ばかり。いつも御飯を大盛りにしてくれてありがとうございます(笑)。
DSC_1008[1].jpg
ちなみに、今日は曜日定食(550円)をいただきました。
とんかつが大きいという噂をきいて注文したら、豚汁もつるつるいっぱいでした(笑)
308266_454344607938114_280132527_n[1].jpg
ということで、アットホームな雰囲気で、ボリューム満点。熊堂ヒルズの「ランチスペース Deli★Deli(デリ・デリ)」に是非ともご来店くださいませ!
 
 
 
 
まあ、できますれば、熊堂ヒルズのfacebookページにも、いいね!をいただけると嬉しいです(笑)
熊堂ヒルズ(kumando hills.).png

【日々改善#4】 カーペットを替えて気持よく

大木@熊堂ヒルズです。
先日、空き室になった部屋の汚れたカーペットを、職員と守衛さん6人がかりで取り替えました。
写真ではちょっと分かり難いかもしれませんが、かなり汚れていまして、「そのままでは気持よく入ってもらえないのでは?」ということで変えることになったんですが、業者さんに依頼すると10万円以上かかるということで、職員でやることに。
ただ、カーペットといっても家庭用のものとは違い、OAフロアの金属板に特殊な糊みたいなものでついていて、なかなか剥がれない。カーペットをその板にキチンと貼るのにもまたコツがいる。貼ってもカーペットの端が浮いたりしてガンガン叩いて押し込まないといけない等かなりの手間と体力が必要な作業でした。
そんなこんなで、カーペットの在庫の関係もあって、全部張り替えるまではできませんでしたが、最初よりもかなり綺麗にすることができたと思います。次に入居していただく企業さんには気持よく使っていただけるようになったんじゃないかと。
最初の状態はこんな感じ
DSC_0990[1].jpg
全体では分かり難いですあ、こんな感じに汚れてました。
DSC_0991[1].jpg
最終的にはこんな感じ。ちょっと分かり難いですが綺麗になったんですよ(笑)
DSC_0992[1].jpg
ということで、これもぎりぎり日々改善プロジェクトに該当すると思いますので、ご報告いたします(笑)
なれない体力仕事でちょっと疲れましたが、熊堂ヒルズの8階からみた景色には癒されました。
DSC_0993[1].jpg

【熊堂ヒルズ・日々改善#3】 西側通用口のインターフォンのところにテプラで注意書きをしました

大木@熊堂ヒルズです。
日々の改善活動をもくもくと綴る熊堂ヒルズ・日々改善プロジェクト。
改善その3は、「西側通用口のインターフォンのところにテプラで注意書き」です。
熊堂ヒルズは、第2・第4を除く土・日曜日と、平日の夜7時から翌朝の7時30分ごろまではカギが掛かって入居者以外は入館できません。(ただし、その時間に施設貸出がある場合は開いている場合もあります。)
そういう時は、西側通用口(通称「ウラ玄関」)から、入居者専用の入退室カードを使って入ることになります。
ただ、宅配業者の方や入居者を訪ねてこられた方はそんなことわかないので、入館できず困ってしまうという話をお聞きしました。
実際には、そこにはインターフォンがあって、守衛さんと話をしてカギを開けてもらうこともできるんですが、意外とそこにインターフォンがあることに気づかない方が多いらしいのです。
そこで、そんな不都合を解消するためにと行った改善が今回の「西側通用口のインターフォンのところにテプラで注意書き」です。
なんのことはない。テプラでその旨書いただけなんですが。
西側通用口。インターフォンがあることがわかるでしょうか。
IMG_1791.JPG
こんな感じにはってみました。
IMG_1790.JPG
夜10時までで、巡回中でなければ、守衛さんに開けてもらうことができます。
IMG_1789.JPG
これで、少しでも困る方が減ると嬉しいですね。

【熊堂ヒルズ・日々改善#2】 部屋をパーティションで区切りました

大木@熊堂ヒルズです。
日々の改善活動をもくもくと綴る熊堂ヒルズ・日々改善プロジェクト。
2つめの改善は、「部屋をパーティションで区切った」です。
熊堂ヒルズの技術開発室は、一部屋が109.74平方メートルありましてなかなか入居者がいらっしゃいませんでした。
そんななか、この10月に8階の共同研究室が満期になることになっているシステムエルフさんが、「50平方メートルくらいの大きさであれば借りたい」ということでしたので、思い切ってパーティションで仕切ってご提供することにしました。
ただ、、全部の部屋が簡単に仕切れれば良いんですが実際は難しそう。この部屋は特別に空調、照明のパターン、カード警戒等々が仕切りやすい構造になっていたようなのです。んー、残念。
仕切ったらこんな感じになりました。
IMG_1731.JPG
どんな風に仕切ったか分かり難いかもしれませんね。
図面ではこんな感じです。
システムエルフ工事後_情報センタービル7階平面図(720px).png
左側の部屋の面積は約55.53平方メートル、右側は約54.21平方メートルになります。
システムエルフさんは左側の部屋にはいっていただく予定で、空いているのは右側の部屋(約54.21平方メートル)になります。入居希望の方はご連絡くださいませ。
ではではー