新着情報・お知らせ

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける福井県内企業の皆様へ

専門家相談
ジャンル お知らせ

新型コロナ対策をフル活用するためのオンライン相談窓口ができました。(5/26開設)

電話、ビデオ通話、チャットで相談できます。

福井県が中小企業向け支援施策をまとめたパンフレットを作成しています。

国の施策も合わせてわかりやすく整理されています。(2020年5月29日現在)

福井県内市町独自の給付・補助金をとりまとめました。(2020年5月31日現在)(6/1追加)

中小企業診断士が【ワンポイント動画】でご紹介します。

お問合わせの多い支援策(直リンク)

(1)持続化給付金(法人200万円、個人事業100万円給付)の概要

(2)資金繰り支援(融資・保証等)

(3)雇用調整助成金

上記に上乗せとなる福井県独自の「雇用維持緊急助成金「雇用維持事業主応援金」※事業主等も支給対象

(4)テレワーク導入について ~ 活用法等はテレワーク導入支援動画(群馬県作成)をご参考に ~

福井県が、国・県のテレワーク関連施策を取りまとめて紹介しています。

【相談窓口】

【補助金等】

 

= 国・県別の支援策紹介 =

《国の支援策》

経済産業省では、新型コロナウイルスによる企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をWebサイト上で案内しています。また、中小企業向けの補助金申請や事業支援に関する情報を掲載した「ミラサポPlus」もわかりやすくお勧めです。

《福井県の支援策》

【福井県のサイト】

 新型コロナウイルス感染症について ・ 企業の皆様へ

 

福井県が中小企業向け支援施策をまとめたパンフレットを作成しました。こちらをご覧ください。(2020年5月29日版)

【小売業・サービス業向け】小売・サービス業者による事業強化緊急支援補助金が創設されました。※受付は5月15日~6月11日まで

なお、県のコロナ対策事業のうち、経営安定資金(新型コロナ対策分)の詳細は以下からご覧いただけます。

国の雇用調整助成金等の対象となる従業員に県独自の助成金「「雇用維持緊急助成金」「雇用維持事業主応援金」を支給します。

【飲食業・宿泊業向け】小規模事業者テイクアウト・デリバリー参入促進事業助成金

※5/15以降は「小売・サービス業者による事業強化緊急支援補助金」で支給

 

【飲食業・宿泊業向け】テイクアウト、デリバリーメニューの情報発信サイト「おうちdeレストラン」では掲載店を随時募集中です。

【飲食業・宿泊業、小売業、サービス業等】クラウドファンディングで資金を集めたい方を支援する制度です。

【販路開拓】海外に渡航しての商談や営業、販売活動が困難になっていることから、日本から直接、中国の消費者に販売可能な越境ECへ新規参入しようとする県内企業を支援します。

【調達先開拓】新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、部材などの新たな調達先の確保にかかる経費を補助します。

《(公財)ふくい産業支援センター経営相談窓口 》 ※事前予約をお願いします。
~支援制度の紹介やテレワーク対応を含めた経営課題に専門のコーディネーターが無料で対応します。~

新型コロナウイルスにより影響を受けている福井県内の小規模事業者は、無料の専門家派遣事業がご活用いただけます。(1事業者あたり派遣回数3回まで)詳しくは、福井県内の各商工会・商工会議所までお問い合わせください。

また、(公財)ふくい産業支援センターでは、小規模事業者に限らず福井県内の中小企業を対象に、自己負担が半額(嶺南地域の対象企業は、1/4負担)で活用できる、専門家派遣事業を実施しています。

    (公財)ふくい産業支援センターにおいて、専門の取引相談員を配置し、発注企業と県内の優れた技術等をもつ受注企業との取引マッチングをしています。新型コロナウイルス感染症の影響により、国内での部品の調達や加工先を探している発注企業などの支援も行います。

  • 県内企業と発注企業との取引マッチングのお手伝いをしています。