研修

【福井県中小企業産業大学校名誉校長特別講演会】高付加価値のものづくりを目指して

~知的財産権の大切さ~

《終了》

【ねらい・特徴】  最近の中小企業を取り巻くビジネス環境は、海外の政治・経済の大きな潮流の変化が見込まれ、国内も人手の不足が製造業もサービス業も大きな重しとなり、ビジネスも厳しい局面になることも予想されます。こうした中でも事業を伸ばし続けていくためには、高付加価値のものづくりやサービスに取り組まなければなりません。行政の支援の枠組みの利用や知財の活用が不可欠です。
 この講演会では、我が国の将来を担う若手経営者や経営幹部に今求められていることは何かを、福井県発明協会会長も兼ねるオンリーワンのものづくりを70年以上貫いてきて、昨年 中小企業産業大学校の名誉校長に就任した経営者が自らの経営哲学を参加者に問いかけます。
【研修日】 2/20(月) (1日/1.5時間)
【対象者】 全般
【受講料】 無料
【講 師】
【定 員】 100名
【詳 細】 案内チラシ(PDFファイル)[436.1KB]
【会 場】 福井県中小企業産業大学校
   ( 福井市下六条町16-15 TEL: 0776-41-3775 )

お申し込み

この研修は終了しました。

カテゴリー

関連事業

IT研修
福井県内中小企業の経営者・従業員、個人事業者を対象にしたIT研修