研修

「自発的考動」を引き出す育成スキル向上セミナー

教えて引き出す、効果的な育成法とは

《終了》
多数のお申し込みありがとうございました

【ねらい・特徴】  自ら考え行動できる人材を育てることは、企業全体の力になります。管理者やリーダーが、自発的な行動を引き出すコミュニケーション力を身につけることで、部下はスムーズに目標を達成し、自信をつけ成長します。
 この研修では、育成を効果的に行うための「6つの基本能力」を、ティーチング(教える力)とコーチング(引き出す力)をベースに学びます。
【研修日】 9/11(金) (1日/6時間)
【対象者】 管理者、リーダー、部下・後輩を持つ中堅社員の方など
【受講料】 20,350円(消費税込)
【講 師】
【定 員】 25名
【詳 細】 案内チラシ(PDFファイル)[503.5KB]
【会 場】 福井県中小企業産業大学校
   ( 福井市下六条町16-15 TEL: 0776-41-3775 )

カリキュラム

プログラム(9:30~16:30)  


■部下育成におけるあなたの課題は何か

■管理者の役割と部下育成の重要性
 ・業務と人のマネジメントを両立させる
 ・ティーチングとコーチングの使い分け

■どの場面で部下育成をすれば良いのか
 ・業務の中で意図的にOJTを進める
 ・効果的な指導法
 ・教え方の4段階
 ・褒める、注意する基本



■6つの「育成」基本能力
 (1)観察力:タイプに応じた関わり方
   自身や部下のコミュニケーションタイプは
 (2)関係構築力:信頼関係を築く
   関係を築く基盤とは
 (3)傾聴力:話を本気で聞く
   効果的な7つの傾聴技法
 (4)質問力:行動を促進する
   目的に応じた質問種類の使い分け
 (5)伝える力:効果的に伝える
   効果的に伝えるための3つのステップ
 (6)承認力:変化や魅力を伝える 
   充実感や新たな行動へとつなげる3つの承認

■現場で実践できるPDCA 面談実習
 ・育成と業務目標の達成を両立する
 ・現場で実践 育成面談ワークシート


【受講者の声】
  • なぜそうした方がよいか、事例を用いた的確な説明があり良かった。
  • 自分にできていない部分が明確になった。人の育成に携わりながら自分自身の成長にも繋げていきたいと思った。
  • シートを活用して、部下の思いを上手く引き出すやり方が分かりやすかった。
  • 「共感する」ことの重要さに気づいた。後輩、上司に対して発揮していきたい。

お申し込み

この研修は終了しました。

カテゴリー

関連事業

IT研修
福井県内中小企業の経営者・従業員、個人事業者を対象にしたIT研修