研修

外国人材のマネジメント基礎とトラブル防止策

《企画中》

【ねらい・特徴】 本研修は、延期して開催します。日程が決まり次第、ご案内いたします。

 外国人スタッフと働くことが当たり前の時代が到来しています。流れが加速していく中、避けて通れないのが異文化の問題ですが、これには共通する特徴や原則があります。
 この研修では、国内事業所における「外国人技能実習生」「特定技能外国人材」など外国人スタッフ活用の現状について紹介しながら、日本人とは異なる思考パターンや行動特性について解説します。外国人スタッフとうまくコミュニケートし、適切に指導する方法、コミュニケーションの課題と問題の解決方法、トラブル防止策について、現状レベルに合わせた実践的な対応法を習得します。
【研修日】 6/11(木)⇒延期 (1日/6時間)
【対象者】 主に「外国人技能実習生」「特定技能外国人材」をマネジメントする管理者、人事担当者など
【受講料】 22,000円(消費税込) 助成金利用で11,000円(消費税込)
助成金は福井県グローバル人材基金を参照ください。
【講 師】
  • 千葉 祐大 [(一社)キャリアマネジメント研究所 代表理事  ]
【定 員】 20名
【詳 細】 案内チラシ(PDFファイル)[539.6KB]
【会 場】 福井県中小企業産業大学校
   ( 福井市下六条町16-15 TEL: 0776-41-3775 )

カリキュラム

プログラム(9:30~16:30)  

■外国人材活用の現状と今後
 ・外国人労働者増加のトレンド
 ・外国人の在留資格について

■外国人材の特性に関する基礎知識
 ・日本人との特性の違い
  パーソナルスペース/時間/相性/親日性
 ・多くの外国人がストレスを感じる
  日本人のタイプ

■国籍ごとのマネジメント法の違い
 ・国籍ごとの特性と価値観
  中国、ベトナム、フィリピン、他
 ・国籍ごとのマネジメントのポイント
  <ワーク> 日本人との特性や慣習の違い



■コミュニケーションと指導法
 ・日本人との「言葉」や「態度」の違い
 ・コンテクストとは/自己評価の違い
 ・外国人コミュニケーションの方法
 ・外国人材に対する指導ポイント
   -マイルールの明示
   -言語5割増しの鉄則
   -「利」を伝える重要性
   -ほめ言葉サンドイッチ法
  <ワーク> 新しいルールを徹底させたいケース
  <ワーク> ほめ言葉サンドイッチ法トレーニング

■トラブル防止策
 ・異文化マネジメントのトラブル事例
 ・トラブルの原因とその防止法
  (1)制度面の問題点
  (2)受入側の対応の問題点

■アフターコロナの外国人雇用の見込み

■外国人材のマネジメントを成功させるために