研修

ストーリーやこだわりで売る!ブランド構築セミナー

中小企業だからこそできるブランディング

《終了》
多数のお申し込みありがとうございました

【ねらい・特徴】 新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため延期していた研修を、下記日程で実施することとなりました。

 “ブランディング”とは、自社の商品・サービスまたは自社の存在そのものについて、消費者が一定のイメージを持ち、市場での価値を高めるためのマーケティング戦略のことです。ブランドの持つ力は、いわゆる「ブランド品」のような高級品だけに限らず、中小企業や地域ビジネスも戦略次第で「ブランド」になり、「ブランド力」を持つようになります。
 この研修では、“中小企業だからこそできるブランディング”について、基本的な知識から実践につなげる手法までを学びます。
【研修日】 9/11(金) (1日/6時間)
【対象者】 商品企画、営業・マーケティング担当者
【受講料】 18,370円(消費税込)
【講 師】
  • 安藤 竜二 [(株)DDR 代表取締役 叩き上げブランディングプロデューサー]
【定 員】 24名
【詳 細】 案内チラシ(PDFファイル)[545.6KB]
【会 場】 福井県中小企業産業大学校
   ( 福井市下六条町16-15 TEL: 0776-41-3775 )

カリキュラム

プログラム(9:30~16:30)  

■ブランドとは「消費者との約束の言葉」
 ・ブランディングの基礎知識
 ・中小企業のブランディング成功事例
 ・ブランドプロミス・ペルソナ設定
   【ワークショップ】

■自社の強みを発信するためのツールづくり
 ・「消費者の心を掴む」販促ツール作成
   【ワークショップ】


■メディアに取り上げられる発信法
 ・中小企業だからできるメディア活用法
  ・・・ブランドメディア発信
 ・実践型プレスリリース作成
   【ワークショップ】

■社員一丸で構築する自社ブランド作り
 ・社員を巻き込む「トルネードブランディング」



▼安藤竜二講師から動画メッセージが届いています。是非、ご覧ください。

【安藤講師から】
日本全国が、新型コロナウイルス、緊急事態宣言の発令など中小企業を取り囲む環境も日に日に変化をしています。そんな中、テレワークの採用などで、在宅で社員と共に何を考える事が必要か社員と共有できるような話をしていただきたく、こんな動画を撮影してみました。
今自分が出来る事を一つ一つ確実に行い、中小企業の元気を創造できたら幸いです。


【受講者の声】
  • 商品をメディアに取り上げてもらえる具体的なポイントや、読んでもらえるDMの作り方を幾つもの実践例により紹介していただき、非常に有難かった。
  • 「お客様が求めていること」を分析し、求められる商品を作っていきたいと思うようになった。
  • 自社ブランドを作るために仲間と日々頑張っており、実務にどんどん活かせる内容だった。
  • 結果に結びつくまでのプロセスがとても興味深く、聞き入ってしまった。
  • ペルソナの定め方や色による印象の話が特に面白かった。

お申し込み

この研修は終了しました。

カテゴリー

関連事業

IT研修
福井県内中小企業の経営者・従業員、個人事業者を対象にしたIT研修