研修

「教えるスキル」強化セミナー

“シニア”・“若手スタッフ”・“外国人実習生”への教え方には「コツ」がある

《終了》
多数のお申し込みありがとうございました

【ねらい・特徴】 新型コロナ感染症の拡大を防止するため延期していた研修を、下記日程で実施することとなりました。

 若手の早期離職やシニア層の増加、外国からの実習生など一緒に仕事をしていく上で課題は山積みです。しかし、「“仕事の教え方”は教わったことがなかった」このような方は意外と多いのではないでしょうか。知らなかったがゆえに発生する、ムダな時間や労力、イライラは減らすことができます。
 この研修では、言葉の問題や価値観の違いを認識したうえで、現場スタッフにもっとイキイキと活躍してもらうための「教えるスキル」を学びます。
【研修日】 8/18(火)  (1日/3時間)
【対象者】 店舗マネージャー・育成トレーナー・先輩社員等、教える立場にある方
【受講料】 8,800円(消費税込)
【講 師】
【定 員】 20名
【詳 細】 案内チラシ(PDFファイル)[626.2KB]
【会 場】 福井県中小企業産業大学校
   ( 福井市下六条町16-15 TEL: 0776-41-3775 )

カリキュラム

プログラム(13:30~16:30)  

■教える人の心がまえと技術
 ・求められる3つの資質
 ・接するときの心がまえ
   シニア/若手スタッフ/外国人
 ・トレーニングの4ステップ
 ・よくあるNG例

■教え方 6つのコツ
 (1) わかりやすい言葉を使う
 (2) 一文は短く
 (3) 正しいお手本を示す
 (4) 「わかったかどうか」を確認する
 (5) 「なぜそうするのか」を説明する
 (6) できたところを「認める」


■良い人間関係を保つ6つのポイント
 (1) あいさつ、お礼は「名前」をつける
 (2) 相手の目をみて
 (3) お願いしたいとき・やってほしいとき
 (4) カッとなったときの「判断留保」
 (5) ほめるとき・注意するとき
 (6) 職場にキツイ人がいたら

■相手に安心感を与える「きき方」
 (1) 聞く
 (2) 訊く
 (3) 聴く



お申し込み

この研修は終了しました。

カテゴリー

関連事業

IT研修
福井県内中小企業の経営者・従業員、個人事業者を対象にしたIT研修