研修

“越前和紙”で実践するラッピング

紙一枚でデザインが変わる!【学院連携実務講座】

《募集中》申込締切:2023年1月18日

【ねらい・特徴】 モノがあふれる今の時代において、自社商品を選んでいただくためには、顧客満足度を充実させる事が非常に重要になってきています。差別化として重要な位置付けがされている顧客サービスが「ラッピング(商品包装)」ですが、贈る気持ちを具現化し商品を演出するラッピングの手法は、消費者の購買意欲を高め、商業の活性化に貢献してきています。
この研修では“越前和紙”を使用し、意外と簡単なのにちょっと手が込んでいるように見える「ラッピングスキル」と「リボンアレンジ」を学んでいただきます。
【研修日】 令和5年1/25(水) (1日/3時間)
【対象者】 小売・サービス業の現場および店舗担当者
○ラッピングのスキルを学びたい方
○新たな「商品包装」をお探しの方
【受講料】 4,000円(消費税込)
【講 師】
【定 員】 20名
【詳 細】 案内チラシ(PDFファイル)[459.7KB]
【会 場】 福井県立福井産業技術専門学院
   ( 福井市林藤島町20-1-3 TEL: 0776-52-2120 )

カリキュラム

プログラム(13:30~16:30)

■ たけのこ包み
 折り目がタケノコのように見える包み方
 箱の形で仕上がりの印象がガラリと変わる包み

■ タック包み
 タックの幅、数や向きで変化をつけることができ、
 多様なアレンジができる包み

■ リボンのアレンジ
 和紙や素材の違うリボンを数種合わせた、
 華やかでモダンなリボンの作り方

< 講師からのコメント >

ラッピングをおしゃれに見せるには、いつもの包装紙を変えるだけでグッと変わります。
特に和紙は、和モダンでデザイン性豊かな包み方に仕上がります。
1,500年の長い歴史をもつ「越前和紙」。
和紙の持つ温かみ、洋紙とは違うしなやかで趣のある質感が、伝統的でありながら新鮮さを感じさせます。
初心者の方でも安心してご参加ください。

お申し込み

お申し込みいただく前に、講座の内容をご確認ください。

カテゴリー

関連事業

IT研修
福井県内中小企業の経営者・従業員、個人事業者を対象にしたIT研修