熊堂ウィーク2017

② IT経営カンファレンス

AI・IoT時代に向けた中小企業の取り組み ~#コロナに負けるなver.~

開催日:9月9日(水)

時 間:13:30~17:00

登 壇:阿部 満 氏(一般社団法人AI・IoT普及推進協会 代表理事)/林 英夫 氏(武州工業株式会社 代表取締役)

対 象:一般

場 所:(以下のいずれかの方法で可能です)
[1]福井県産業情報センターに来場して参加
[2]オンライン上で参加(アクセス方法は事前にご連絡します)

お知らせ

 本セミナーの基調講演および事例講演は、当日会場でのご講演を予定しておりましたが、両講師より、コロナウィルス感染症対策の観点からオンライン登壇への変更提案がありましたので、今般の情勢を考慮し、すべての講師にオンラインでご登壇いただくことといたしました。

 当初お知らせした内容から変更となってしまい大変申し訳ありませんが、ご了承くださいますようよろしくお願いします。

 なお、参加方法は、[1] 当日会場にお越しいただく方法と、[2] オンラインにて参加いただく方法の2種類をご用意しております。オンラインでの参加する方法につきましては本ページでご案内させていただくほか、事前にお申し込みいただいた方には登録されたメールアドレスまで事前にご連絡をさせていただく予定です。

 どうぞよろしくお願いします。

 

AI・IoTが進展し、デジタル社会へと移行しています。

また最近では新型コロナウィルス感染症への感染対策の観点からもITの積極的な活用が求められています。

本イベントでは、多くの事例をもとに、AI・IoT時代に中小企業が生き残るためのヒントをご紹介します。

プログラム

第1部 基調講演 50分

「デジタル時代に向けて中小企業がとるべきIT戦略とその進め方」
阿部 満 氏 一般社団法人AI・IoT普及推進協会 代表理事


第四次産業革命の時代になり、現在までのITのみでの業務プロセス改革では、企業内最適やその先にある企業間連携による生産性向上が限定的です。またAIやIoTやあくまでもツールです。
そこで、どのようにAIやIoTを導入すれば第四次産業革命における企業のあるべき姿になるか。IT戦略を含め、成功事例とその手法をご説明いたします。

第2部 事例講演 50分

「我が社のDXへの取り組み」
林 英夫 氏 武州工業株式会社 代表取締役


「取引き良し、社員良し、社会良し」を目指して市販携帯端末を徹底的に活用し、安価なIoTシステムを構築、地道なリアルタイムデータ収集で飛躍的な改善を実現した、中小企業版DX(デジタル・トランスフォーメーション)の事例をご紹介します。

第3部 ITベンダーによるオンラインプレゼン 40分

登壇企業(予定)

  • -株式会社AIアプリケーション
  • -株式会社コー・ワークス
  • -株式会社永和システムマネジメント
  • 第4部 全体での質疑応答 20分

    日 時

    令和2年9月9日(水)13:30~17:00

    会 場

    福井県産業情報センター 1Fマルチホール
    (坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16)

    ※オンラインでの聴講も可能です(聴講方法については、お申し込みいただいた方に、後日ご連絡します)

    主 催

  • 公益財団法人 ふくい産業支援センター
  • 特定非営利活動法人 福井県情報化支援協会
  • 共 催

  • 特定非営利活動法人 ITコーディネーター協会
  • 後 援(予定)

    福井県商工会議所連合会/福井県商工会連合会/福井県中小企業団体中央会/一般社団法人福井県情報システム工業会/一般社団法人福井県中小企業診断士協会/NPO石川県情報化支援協会/NPOITコーディネータ富山/一般社団法人AI・IoT普及推進協会