ものづくり人材育成修学資金

令和2年度 ものづくり人材育成修学資金 奨学生の募集について

返還免除規定のある奨学金制度! 令和2年度の奨学生を募集します。

県内ものづくり企業への研究人材の就職を促進し、県内ものづくり企業の技術開発力や国際競争力の強化を図ることを目的として将来、県内ものづくり企業への就職を希望する理工系大学院生を対象に、令和2年度の奨学生を募集しております。
この資金は、県内ものづくり企業に7年間勤務した場合は、全額返還免除されます。

 

応募要件 次の要件の全てに該当する方
(1)令和2年4月時点で理工系大学院に在学する方(見込み含む)であること。
※「理工系」には薬学、生物学、土木工学、建築学、農学、畜産学、水産学等も含みます。(2)在学する理工系大学院に社会人入学試験により入学した方でないこと。 

(3)大学院を修了した日の属する年の翌年4月末日までに「県内ものづくり企業」に勤務して研究開発業務に従事することを希望する方であること。
※「県内ものづくり企業」とは、次に掲げる企業であって製造業(日本標準産業分類の大分類E)または情報サービス業(日本標準産業分類の大分類Gの中分類39)を営む企業を指します。(参考:日本標準産業分類へのリンク
ア.福井県内に本社を有する企業
イ.福井県内に事業所を有する企業であって、当該事業所に理工系大学院の卒業者を7年以上勤務させることが見込まれるもの

 

(4)日本国籍を有する方または次のいずれかに該当する方であること。
ア.日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法(平成3年法律第71号)第3条の規定による法定特別永住者として本邦に在留する方

イ.出入国管理及び難民認定法(昭和26年政令第319号)別表第2の永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等または定住者の在留資格をもって本邦に在留する方

応募受付期間 令和2年3月2日(月)~令和2年4月17日(金)(令和2年4月17日消印有効)
貸与予定人数 15名程度
応募書類提出先 〒910-0296 福井県坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16福井県産業情報センタービル4階
(公財)ふくい産業支援センター 販路・資金支援部 資金支援グループ
TEL0776(67)7406
※郵送する場合は封筒の表に「奨学生申込」と朱書の上、必ず書留郵便にしてください。
その他 募集内容の詳細については、下記をご参照ください。
令和2年度福井県ものづくり人材育成修学資金奨学生募集案内[PDF形式]
令和2年度福井県ものづくり人材育成修学資金奨学生募集案内チラシ[PDF形式]

○応募書類ダウンロード

様式第1号福井県ものづくり人材育成修学資金貸与申請書[Word形式]
様式第2号履歴書[Word形式]
様式第3号推薦書[Word形式]
小論文[Word形式]

○実施要綱

福井県ものづくり人材育成修学資金貸与事業実施要綱[PDF形式]
福井県ものづくり人材育成修学資金貸与事業実施要綱様式[Word形式]

 

提出書類
  • 福井県ものづくり人材育成修学資金貸与申請書(様式第1号)
  • 履歴書(様式第2号)
  • 大学院の在学証明書(申請時点で大学院に入学していない者は、大学院の合格通知書の写しを提出)
  • 在学している大学院の学長、研究科長もしくは指導教員の推薦書または大学の学長、学部長もしくは指導教員の推薦書(様式第3号。推薦者が厳封したもの)
  • 学業成績証明書(直近のものであって、発行者が厳封したもの)
  • 小論文(別紙1の課題について、800字程度で記述してください。)
  • 住民票の写し(貸与申請日前3か月以内に発行されたもの、コピー不可(マイナンバー不要))