IT研修&セミナー

(公財)ふくい産業支援センターのIT研修・セミナー関係の情報を掲載していきます。

多くの方から読まれるブログの書き方とは!!

●多くの人が読みたくなるブログにするにはどのような工夫が必要なのでしょうか。
4月13日に熊堂マーケティング部さん主催の「ビジネスブログ コンテンツ記事の書き方講座」を私が受講してきました。月野るな氏講師のもとあっという間の2時間で、ブログの書き方について大変勉強になりました。今回は私が学んだブログを書く上で読者を引き付ける3つのポイントについて書いていきたいと思います。
1、テーマ出しをする
ブログを書いているといつかは壁にぶつかります。それはネタ切れ。1つのテーマから多くの情報を読者に提供するためにもテーマ出しは必須の作業です。その方法はロジックツリー、マインドマップ、マンダラシートなど様々ありますがご自分のやりやすい方法で行いましょう。
 大テーマ   中テーマ   小テーマ    記事
 米     → 品種   → コシヒカリ → コシヒカリの生まれた地は新潟ではない!?
                → きらら   →
        → 保存法  → 冷蔵庫   →
                → 米びつ   →
上記のように1つのテーマからなるべくたくさんの記事を思い浮かべます。
2、構造がしっかりした文章にする
書きたい記事が決まったからといっても思ったまま書いていると途中で文章が崩壊することがよくあります。そうならないためにも文章の構造を下記のように固定しましょう。
  ・タイトル
   リード部分(総論を述べる)
  ・見出し1
   見出し1の具体例
  ・見出し2
   見出し2の具体例
  ・見出し3
   見出し3の具体例
  ・まとめ
3、校正をする
校正をするときは早口で声に出して読みましょう。ゆっくり見てチェックする方も多いと思いますが、早口で声に出してみることで文章のムダな部分や間違いに気付きやすくなります。
以上、ブログを書く上でのポイントでしたが、どうでしたでしょうか。なにより最も書き方がうまくなる方法はたくさん書くことです。私もポイントに気をつけながらこれからもブログを書いて上達を目指します。皆さんもたくさんブログを書いてくださいね。

twitterの勉強

昨日からtwitterを始めていろいろ分からないことだらけなので、
ちょっと勉強をしています。
@とか#とか良く分かないので、以下のページをみならが
いろいろ触っています。
ついったー?Twitterとはいったい何なの?
http://tweeter.jp/2009/07/31/twitter-244.html
まずはTwitterに登録してみよう(2009年夏新デザイン対応)
http://tweeter.jp/2009/08/10/twitter-240.html
Twitterの画面の見方と使い方の基本を覚えよう
http://tweeter.jp/2009/08/11/twitter-512.html
プロフィールやアイコン(アバター)と各種設定をしてしまおう
http://tweeter.jp/2009/08/11/twitter-550.html
@や#やRTって何?基本のTwitter用語と使い方を覚えよう
http://tweeter.jp/2009/08/11/twitter-567.html
限定@返信と公開@返信の2つを賢く使い分けよう
http://tweeter.jp/2009/08/12/twitter-613.html
コメント付RT(Retweet)の使い方とつぶやきマナーを覚えよう
http://tweeter.jp/2009/08/13/twitter-637.html
あとは、ちょっと便利な機能も以下のサイトで情報入手して使い始めて
います。
Twitterにブログの更新情報を通知する方法
http://www.ideaxidea.com/archives/2008/05/twitter_1.html
複数アカウントを管理する
http://toolog.net/web-service/hootsuite.html
http://tokuna.blog40.fc2.com/blog-entry-1499.html

CSSの勉強

先日までふくいWebデザイン塾 ~ XHTML&CSS マスターコース~でアシスタントを務めたこともあって、CSSに興味がわいてきたので、しばらくこのblogを使って実習をしながら勉強していこうと思いたち、ちょこちょこと直してます。
 
でも、聞くとするのとでは大違いで、なかなか上手くいきませんね。ちょっとしたことでも躓いて時間がかかったり、思わぬところに影響がでたりと、四苦八苦です。受講者のみなさんの気持ちがちょっとわかったような気がします。
 
でも少しずつでも変わっていくデザインをみると楽しくなるんで、すばらくはがんばれますかね。

【動画テスト公開】Photoshop&Illustrator基礎講座・3日目

昨日実施したPhotoshop&Illustrator基礎講座・3日目の講座を撮影、テスト公開してみました。
Photoshop&Illustrator基礎講座・3日目の動画(1/3)

Photoshop&Illustrator基礎講座・3日目の動画(2/3)

Photoshop&Illustrator基礎講座・3日目の動画(3/3)

前回のFlashアクションスクリプトの動画からちょっと進歩したようなそうでもないような(^^;
ちなみに、使用テキストは、エクスメディア社から発売の「超図解 Photoshop CS2 for Windows & Macintosh (超図解シリーズ)」です。
講座の復習とか、やむなく欠席した方へのフォローなどに使えるかな?と思ってのテストです。
これをあげるまでの作業時間は正味1時間くらい。ただ、stickamさんにちゃんと登録されてみられるようになるには、あと1時間、合計で2時間くらいかかりますね。ひとつの講座をする分にはそれほど時間もかからないし、操作的にはそう難しくもないんですが、毎講座するにはやっぱり大変。
無料セミナーの抜粋とかをアップするのも良いような気がします。ただ、抜粋(編集)するのが大変そうだし。でも何とか活用していきたいと思います。

[どこでもコンピュータ]坂村健教授の講演会

5月26日(土)14:00から、福井大学でトロン提唱者の坂村さんの講演会があるそうです。
一度お話を聞きたいと思っていたので、凄く楽しみっす。
http://chem.his.fukui-u.ac.jp/prox/
この講演会を企画したのはある福大の先生ですが、数年前、当センターの研修内容について助言をいただいた時に、トロンの話しを引き合いに出しながら「技術者向けには表面的なアプリケーションの習得研修ではなくて、もっと根本的で深い研修をしなくちゃいけない」(実際はもっと具体的にお話いただいてますよ、もちろん)って言われたことをを覚えています。
その言葉はいまでも私の心には残っていて、なかなかそういう企画ができないことに申し訳なさも持っているのですが。
とにかく今回の講演会はそういう先生の意志を感じながら、聞いてこようと思います。

IT研修紹介

ふくい産業支援センターのIT研修事業は、福井県からの委託を受け、平成6年から継続的に実施しているもので、これまで15年間で800回以上の講座で述べ1万1000人以上に利用していただいています。これからも、身近なパソコン教室として県内企業のIT化推進のお役に立てるよう頑張っていきます。

当研修の対象地域

[嶺北地域]
福井市(福井市、美山町、越廼村、清水町)/大野市/勝山市/鯖江市/あわら市/越前市/坂井市(三国町、丸岡町、春江町、坂井町)/永平寺町(永平寺町、松岡町、上志比村)/池田町/南越前町(南条町、今庄町、河野村)/越前町(越前町、織田町、朝日町、宮崎村)
[嶺南地域]
敦賀市/小浜市/三方郡美浜町/大飯郡高浜町/大飯郡おおい町(名田庄村、大飯町)/三方上中郡若狭町(三方町、上中町)

※( )内は合併前の市町村名

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ