嶺南支所日記

福井県の嶺南地域(小浜市、敦賀市、美浜町、若狭町、おおい町、高浜町)のパソコン活用を、IT研修(講座)、無料相談、パソコン実習室の貸し出しで支援しています。お気軽にご利用下さい。

Windows 8 新実行環境「WinRT」

Windows 8ではMetroスタイル向けに「WinRT」という新しい実行環境が用意されるようです。
WinRTについては、下記リンクのセミナーがイメージをつかみやすかった。
DevSumi2012 OpenJam codeseek – Metro アプリ
既存の.NETやWin32と同じような位置ある技術だと思いますが、タブレット端末を意識した実行環境のようです。
ARMなCPUに対応したアプリを開発しようとした場合はWinRTで作る必要があるとのこと。また、HTML+Javascript/ネイティブ/.NETな環境からもメタデータを介してWinRTを相互利用できるそうです。
今後、Windows 8でアプリ開発を行う場合は要チェックの技術ではないでしょうか。
相談員 sbt
——————————————————————————
●パソコン活用のことならお気軽にご相談ください
 福井県産業情報センター 嶺南支所
 https://www.fisc.jp/reinan/
福井県産業情報センター 嶺南支所は、嶺南地域(小浜市、敦賀市、美浜町、若狭町、おおい町、高浜町)のパソコン(IT)活用を支援する施設です。

IE自動アップデート

以前にも情報が出ていましたが、日本でも3月中旬にIEの自動アップグレードが開始されるようです。
【ITPro】最新版IEへの自動アップデート、国内では2012年3月中旬に開始
ブラウザプラグイン(Flash等)未対応な環境へのシフトとIE8以上の環境増加で今後益々、Webシステム開発でのHTML5の採用も増えて来そうですね。
また、HTML5/Flash両方に対応しているようなサイトもIE7以前のブラウザを無視できればFlash版を作成しなくてよくなる場合もありそうです。
今回の自動アップグレードはWebシステム開発を行っている方には大きな意味合いを持つものではないでしょうか。
相談員 sbt
——————————————————————————
●パソコン活用のことならお気軽にご相談ください
 福井県産業情報センター 嶺南支所
 https://www.fisc.jp/reinan/
福井県産業情報センター 嶺南支所は、嶺南地域(小浜市、敦賀市、美浜町、若狭町、おおい町、高浜町)のパソコン(IT)活用を支援する施設です。

簡単無線LAN設定機能「WPS」の脆弱性

無線LANの簡単設定機能「WPS」に脆弱性があり、その脆弱性を突くブルートフォース攻撃用ツールもあるようです。
【JVN】Wi-Fi Protected Setup に脆弱性
【INTERNET Watch】無線LAN設定の「WPS」に脆弱性
今回の脆弱性で危険になるのはWPSの設定方法を「PIN認証モード」に設定している機器です。
Royal WindowsのWPS の脆弱性 FON の WPA2-PSK AES を1時間20分でクラックの記事によると、4時間~10時間程度で解析できてしまうようです。
上記条件に該当する無線LANルータ等がある場合は、更新の適用またはWPS機能の無効化設定を検討した方がよさそうです。
私も帰ってから無線LANの設定をチェックしてみよっと。
相談員 sbt
——————————————————————————
●パソコン活用のことならお気軽にご相談ください
 福井県産業情報センター 嶺南支所
 https://www.fisc.jp/reinan/
福井県産業情報センター 嶺南支所は、嶺南地域(小浜市、敦賀市、美浜町、若狭町、おおい町、高浜町)のパソコン(IT)活用を支援する施設です。

iSCSI その3

iSCSI Targetの評価環境構築にチャレンジしてみた前回の記録のつづき。
前回は、VM、CentOS等iSCSIターゲット向けの設定がメインでしたが、今回はiSCSIイニシエータ(クライアント側)の環境を作っていみたいと思います。
【Windows 7のiSCSIイニシエータ設定】
※Windows Vista/7ではiSCSIイニシエータが標準搭載されているようです。Windows XPの場合は下記リンクを参照のこと。
【MS公式】Microsoft iSCSI イニシエーターのインストールと構成を参考に作業
Microsoft iSCSI Software Initiator Version 2.08
(1)スタートボタンの検索ボックスに「iscsi」と入力すると表示される「iSCSI イニシエーター」をクリックします。
20120123PCR14-10.jpg
(2)「iSCSI イニシエーター」サービスを自動起動させる場合は「はい」をクリックします。
20120203PCR14-01.jpg
(3)「ターゲット」にCentOSのIPアドレスを指定して、「クイック接続」をクリックすると利用できるターゲット名が表示されます。
検出されたターゲット名で利用したいものをクリックし、「接続」をクリックします。
20120203PCR14-02.jpg
(4)前回、CentOSのtargets.confでincominguserを設定したので、「詳細設定」をクリックします。
20120203PCR14-03.jpg
(5)「CHAPログオンを有効にする」にチェックを入れ、targets.confのincominguserで設定したユーザ名、パスワードを設定し、「OK」をクリックします。
20120203PCR14-04.jpg
(6)正しく認証された場合、対象ターゲット名の状態が「接続完了」と表示されます。
20120203PCR14-05.jpg
上記操作でWindows上のデバイスとして認識しているはずですので、あとは通常のHDDのフォーマット操作を行います。
(7)「管理」を開きます。
20120212PCR14-01.jpg
(8)「ディスクの管理」をクリックし、「ディスクの初期化」でOKをクリックします。
20120212PCR14-02.jpg
(9)認識したデバイスをフォーマットします。詳細は割愛。
20120212PCR14-03.jpg
(10)新規ドライブ(F)としてめでたく認識したの図。わーい。
20120212PCR14-04.jpg
【感想】
iSCSIターゲットの設定は慣れてないと難しいかもしれませんが、iSCSIイニシエータの設定はそんなに難しくはないなと感じました。
iSCSIターゲット(サーバ)側がRAID化されていれば、iSCSIイニシエータ(クライアント)側で増設したドライブも冗長化の恩恵が受けられるし、ローカルドライブ扱いなのでバックアップバッチなんかも単純に記述できそうなのは、なかなかいいなと思いました。
今回は実験ということでCentOSにiSCSIターゲットを設定して環境構築しましたが、実務ではiSCSIターゲット機能に対応したNASを購入するのがいいのかなと思いました。低価格でいい機能が付いたのも出てるし。
今後のNAS選定ではiSCSIに対応しているかも注目してみてはいかがでしょうか。
相談員 sbt
——————————————————————————
●パソコン活用のことならお気軽にご相談ください
 福井県産業情報センター 嶺南支所
 https://www.fisc.jp/reinan/
福井県産業情報センター 嶺南支所は、嶺南地域(小浜市、敦賀市、美浜町、若狭町、おおい町、高浜町)のパソコン(IT)活用を支援する施設です。

本日のご相談(Google SketchUp)

本日のご相談
・らせん状のイメージ図を挿絵として入れたい。
結構難しそうなご相談です。
簡単に実現できそうな情報がなかなか見つかりませんでしたが、Google SketchUpを使うとできるかもという情報を得たので、一度試してみました。
Google SketchUpからインストーラをダウンロードし、インストールを実行すると使えるようになりました。
このソフトは3Dモデリングを行うためのソフトのようです。
使い方がまったくわからなかったので、起動時初期画面(下図)の「ビデオチュートリアルを見る」を見て、どうやって使うのかお勉強w
20120216PCR14-01.jpg



なんとなく使い方のイメージがつかめた段階で、実際にらせん状のデータを作ってみることに。
調べてみるとGoogle SketchUpにはプラグインというしくみがあるようで、らせんを簡単に作成するためのプラグインもあるようです。今回は「drawhelix13.rb」というプラグインを導入して使ってみました。
作成経過は割愛w
そして完成した3Dモデルを2Dで画像としてエクスポートしてみたの図!
20120216PCR14-02.jpg
完全には使いこなせていないので、ご要望のレベルまでは実現できませんでしたが、無料でここまでできるのはすごいですね!
相談員 sbt

福井県産業情報センター 嶺南支所

☆パソコン活用のことなら
お気軽にご相談ください。

https://www.fisc.jp/reinan/

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ