アップグレードふくい担当者ブログ -福井のWeb・IT系ビジネス交流イベント-

福井県のビジネス交流イベント「アップグレードふくい(略名UGF)」に関する話題を中心に、ウェブ・映像等業務などに関連する情報をお届けします。

CSS Nite in FUKUI, Vol.6の申込が、50名を超えました( #cssnite_fukui6 )

cssnite2013.png
12月26日より、募集を開始させていただきました「CSS Nite in FUKUI, Vol.6」につきまして、申込が定員の半分である50人を超えましたのでお知らせいたします。
開催まであと50日程もある中、お早目のお申し込み、本当にありがとうございます。
なお、アフターパーティーへのお申し込みに関しても、既に定員(30名)の半分以上のお申し込みをいただいております。
もし、夜の懇親会までセットでの参加を希望されている方がいらっしゃいましたら、お早めのお申し込みをお勧めいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CSS Nite in FUKUI, Vol6
– 地域社会に軸足を置きつつ、日本・世界と仕事をする -」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:平成24年2月23日(土) 12:30 スタート
定員:100名
参加費:2,000円(当日払い)
    ※セミナー・交流会(ドリンク・軽食付)参加費を含む
    ※学生無料(学生証の提示が必要となります)
出演:
・鷹野 雅弘 氏(株式会社スイッチ)
・竹島 千代子 氏(コミュノグラフ株式会社)
・松尾 茂起 氏(株式会社WEBライダー)
・村中 ゆかり 氏(株式会社ウーマンスタイル)
・矢野 りん 氏(Baidu)
・山森 美穂 氏(株式会社jig.jp)
公式サイト(申込受付はこちら)→ http://cssnite.fisc.jp/vol6/

今年度ほぼ最終、3月DreamweaverとFireworks講座がありますよ。

pckouza20110308.png
さて、いよいよ3月となりまして、当センターで行っているIT研修のメニューも残り少なくなってまいりました。
今回は、Webサイトの制作に使用されるAdobeのソフト「Dreamweaver」および「Fireworks」に関するご紹介。
最近のWebサイトでは、やはり複数ページにわたるサイトがほとんどかと思います。
そのようなWebサイトをもっていますと、ちょっとここを修正したいなあというようなケースが出てくるのではないでしょうか。
このような際、Dreamweaver(のテンプレート機能)を使用していれば非常にシンプルに作業を行うことが可能です。
この講座の講師を務める森先生は、当センターで長年に渡って講座を担当していただいており、受講生の方から「分かりやすい」「質問しやすい」と高い評価をいただいています。Dreamweaverについて書籍を出されたこともある、いわばエキスパートですので、ぜひ講座を受講いただいた際は、気軽にご質問いただければ幸いです。
また、Fireworksは、ロゴやバナーはもちろん、写真などの加工にも利用できますので、Webサイトのクウォリティをアップさせるパーツを作るにはとても便利なソフトです。
当センターの講座では、Fireworksを使ったWebサイト用の素材の作成方法や写真の色合い加工や合成などのノウハウやテクニックを習得することができます。
こちらの講座も森先生が担当ですので、ぜひ合わせてご検討ください。
なお、3月で今年度の講座はいったん終了。
来年度からまた新しいカリキュラムがはじまります。
「これは!」と思った講座が、すぐに実施されるとは限りませんので、ご興味ある際はどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
[3/14][Fireworks/本格的サイト素材(ロゴ・アイコン・ボタン)制作テクニック | IT研修]
[3/15][Dreamweaver/テンプレート機能徹底マスター | IT研修]

展示商談会を開催します!(大和ハウス工業、日産自動車、三洋電機)

[ふくい新技術・新工法展示商談会への出展企業を募集します!!]
福井県と、財団法人ふくい産業支援センターでは、大和ハウス工業株式会社、日産自動車株式会社、三洋電機株式会社での展示商談会開催にあたり、出展企業を募集しています。
申込締切は、平成21年5月29日(金)
(※(財)ふくい産業支援センター必着にてお願いいたします)
展示会や募集の詳しい内容については、こちらをご覧ください。
[ふくい新技術・新工法展示商談会への出展企業を募集します!! | (財)ふくい産業支援センター]

福井県が「経営安定資金(緊急保障支援分)」を創設しました。

[経営安定資金(緊急保証支援分) | 福井県]
福井県では、現在非常に厳しくなっている福井県内の中小企業者の資金繰りの円滑化と借り入れ負担の軽減を図ることを目的に「経営安定資金(緊急保障支援分)」を創設しました。

“福井県が「経営安定資金(緊急保障支援分)」を創設しました。” の続きを読む

OpenTrace(TechCrunch50)を今日知った。

[TechCrunch50日本勢の活躍(1)OpenTrace | TechCrunch Japan]
[TC50: 日本企業、アジア勢を代表して活躍 | TechCrunch Japan]より。
昨今、食品の産地偽装などが明らかになっている中で、主に食品のトレーサビリティ(生産履歴管理)が注目を集めています。
「OpenTrace」は環境負荷の影響を可視化するサービスですが、各段階の負荷を把握できるという点で、生産履歴管理としても機能します。企業は環境への影響を確認できるステッカーを商品に貼ることで環境への取り組みをアピールできる。
キチンと機能してくれるようになったら、これほど現在の不安を解消してくれるサービスはないな、と。ウェブサービスの可能性を感じさせてくれます。

Opentraceは現材料から製品となるまでの各段階についてそれぞれ製造と運搬が環境に与える影響を計算する。最終結果はサイト上でリストやビジュアルなグラフとして表示される。

製造業者は原材料を購入する際に、製品コードをOpentraceサイトで入力して情報を検索し、自社の製品がどれほど「グリーン」なのか計算することができる。Opentraceはその情報を企業がラベルに表示することで、消費者が環境に優しい製品を購入する判断の助けになることを期待している。サービスの利用は無料。

情報処理推進機構(IPA)の2006年未踏ソフトウェア創造事業にも採択されていたそうです。
ぜひ世界中の人から使われるサービスへと成長していってもらいたいですね。
[株式会社リネン]

このブログについて

アップグレードふくいは、公益財団法人ふくい産業支援センターが実施する、福井県内における異業種交流・ビジネス交流イベント。
毎回業界のトップランナーを招いたセミナー・交流会を通じ、参加者同士の交流が活発に行われています。

プロフィール

(公財)ふくい産業支援センター
アップグレードふくい担当

メールマガジン

イベントの最新情報をいち早くお届けします(バックナンバーはこちらから

▼メールアドレス

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

facebook

アップグレードふくい(異業種交流イベント)
ふくいソフトウェアコンペティション
WCAF(Web Creators Association Fukui)