アップグレードふくい担当者ブログ -福井のWeb・IT系ビジネス交流イベント-

福井県のビジネス交流イベント「アップグレードふくい(略名UGF)」に関する話題を中心に、ウェブ・映像等業務などに関連する情報をお届けします。

パラレルワールド・京都(文化庁メディア芸術祭 京都展)

パラレルワールド・京都(文化庁メディア芸術祭 京都展)
10・11月に、京都にて、文化庁メディア芸術祭 京都展である「パラレルワールド・京都」が開催されるという記事を見つけたので、備忘録兼ねてご紹介。
メディア芸術祭の存在は、以前から知っておりましたが、京都展があるというのは初めて知りました。
まだ公式サイトにも詳しい内容は掲載されていませんが、一般公募展「私のパラレルワールド―世界の誰もが知らない私」が開催されるとのこと。
こちらは現在作品を募集中です(9月20日締切)
イベントや企画展への応募などにご興味ある方は、ぜひチェックしてみてください。
[パラレルワールド・京都(文化庁メディア芸術祭 京都展)]

[9/26締切]eco japan cup(エコビジネスの芽を見つけ、育てるコンテスト)

eco japan cup
エコビジネスの芽を見つけ、育てるコンテスト「eco japan cup(主催:一般社団法人 環境ビジネスウィメン他)」が各種部門についてエントリーを募集しているとのことでご紹介。
(エコビジネスの担い手を発見・支援・育成が「eco japan cup」の主目的とのこと)
応募締切:2011年9月26日(月)
発表展示:2011年12月15日(木) ~ 17日(土) エコプロダクツ2011にて
パートナー・コンテスト[企業賞]
(1)ビジネス部門
・環境ビジネスアワード:ロールモデルというべき大企業の環境ビジネスを選定し表彰
・環境ビジネス・ベンチャーオープン: 個人事業者・NPOを含む中小企業・ベンチャー企業からの環境ビジネスプランを募集         
(2)カルチャー部門
・エコデザイン:持続可能な社会を促進するための製品デザイン、CMなどの商用・実用デザインを募集         
・エココミュニケーション:地球環境を人と自然、人と人でつなぐ、コミュニケーションのアイデアを募集             
・エコアート:エコロジーという領域の芸術を募集
・エコミュージック:エコロジーという領域の音楽を募集
(3)ライフスタイル部門
・エコチャレンジ!:エコロジカルなくらしの工夫やアイデアを広く募集
・市民が創る環境のまち”元気大賞”:環境活動で地域を活性化している市民グループ活動を募集
(4)ポリシー部門
・環境ニューディール政策提言:「環境と経済の好循環」を推進する具体的な政策の提案を募集
賞金などの詳細は下記リンク先をご覧ください。
[eco japan cup]

観光庁で被災地へのボランティアツアーモニター(ブロガー限定)を募集しています。

ボランティアツアーのモニターを募集します! | 環境省
観光庁が、被災地(宮城県・松島地区)へのボランティアツアーモニターを募集していますので、ブログを通じ情報拡散のお手伝いをば。
対象は、ブロガーかつTwitterユーザーで、条件は以下の通り。
 ・日常的にブログを書かれている方
 ・日常的にツイッターを利用している方(フォロワーが100名以上いらっしゃる方)
具体的な条件は、フォロワー数ですが「100名」という数字は日常的に活用されている方であれば、概ね達成していそう。
ツアースケジュールを見る限り、基本的には都内からの参加を想定しているようですので、福井からの参加というのはちょっと難しい(というか大変)かなあという感じです。
ツアーにかかる経費は基本無料。既に数十名の申込があるとのこと。
応募締切は8月5日(金)正午までですので、ご興味ある方はぜひどうぞ。
[ボランティアツアーのモニターを募集します! | 環境省]

[11/30締切]Japan Venture Awards 2012

Japan Venture Awards 2012
独立行政法人中小企業基盤整備機構では、社会性、先進性、革新性、地域性、国際性、技術性等に優れた事業を行い、リスクを恐れず挑戦する起業家を表彰するコンテストJapan Venture Awards 2012(JVA2012)を開催します。
Japan Venture Awardsは、概ね創業15年以内の挑戦する起業家を表彰する表彰制度。
H12年度からスタートし、これまでのべ189名が受賞しています。
また、チャレンジ精神の重要さを広め、創業やベンャーに対する、理解・関心を全国的に高めていく、創業促進イベント「ベンチャーSPIRITS」を、仙台(8/25)、札幌(10/7)、福岡(10/21予定)、11/24(大阪)、東京&JVA2012表彰式(2/22)、全国5会場で開催します。
募集対象:
 企業創設後、概ね15年以内であり、高い志を持ち、自立する中小企業等(下記に該当する)の経営者(代表者)
 ※経営の多角化や事業転換により、本業とは別に新規事業を創出した場合を含む
  ・地域の活性化や、雇用創出に貢献する企業
  ・地域ニーズへの対応や、地域の資源・特徴を活かした事業に取り組む企業
  ・グローバル市場など、積極的な市場開拓に挑戦する企業
  ・製品、サービス及び、ビジネスモデル等に新規性、革新性がある企業
  ・その他、社会的課題の解決に取り組むなど、社会貢献性の高い企業
募集期間 :平成23年8月25日(木)~11月30日(水)
表彰式:平成24年2月22日(水)
会場:六本木ヒルズ森タワー49F(アカデミーヒルズ)(東京都港区六本木6-10-1)
表彰名:以下の内容を予定。
 (1)経済産業大臣賞
 表彰対象:
 事業内容、活動実績、経営者の資質や社会的な評価(貢献度)等を総合的に評価の上、他の企業の模範として相応しい極めて優秀な経営者
 (2)中小企業庁長官賞
 表彰対象:
 事業内容、活動実績、経営者の資質等を総合的に評価して特に優秀な経営者
 (3)中小基構理事長賞
 表彰対象:
 公的支援制度等を活用し、業績良好な企業の経営者
(4)JVA審査委員会特別賞
 表彰対象:
 上記以外の優秀な事例について、事業その他の特徴と経営者を総合的に評価して、テーマ別に特別表彰を行う
問い合わせ先:
 独立行政法人中小企業基盤整備機構
 「ベンチャーSPIRITS、およびJVA2012」事務局 (日刊工業新聞社内)
 TEL:03-5644-7013、FAX:03-5644-7397
申込方法など詳しくは下記リンク先をご覧ください。
[Japan Venture Awards 2012]

東日本大震災により避難されている方へ(全国避難者情報システムについて)

東日本大震災により避難されている皆様へ(全国避難者情報システムについて) | 坂井市
(公財)ふくい産業支援センターがある坂井市から東日本大震災により避難されている方向けの情報定業がありましたので、ブログでもご紹介。
東日本大震災により多くの住民の方々が全国各地に避難されている関係で、避難される前に素手板市町村や県において、現在避難されている方々の所在地などの情報把握が必要となっているため、国において「全国避難者情報システム」が作られたとのこと。
本システムはは、避難されている皆様から避難先の市町へ避難先等に関する情報をご提供いただくことにより、避難前にお住まいの市町村や県、また避難先の市町や福井県から行政サービスに関するさまざまなお知らせをお届けするものです。
なお、坂井市内においても、被災者相談総合窓口(総務課安全対策室内 連絡 0776-50-3525)を設置済とのことですので、坂井市内に避難されている方はぜひご連絡いただければ幸いです。
【参考】全国避難者情報システムについて(総務省)
坂井市からの情報提供について、詳しくは下記リンク先をご覧ください。
[東日本大震災により避難されている皆様へ(全国避難者情報システムについて) | 坂井市]

このブログについて

アップグレードふくいは、公益財団法人ふくい産業支援センターが実施する、福井県内における異業種交流・ビジネス交流イベント。
毎回業界のトップランナーを招いたセミナー・交流会を通じ、参加者同士の交流が活発に行われています。

プロフィール

(公財)ふくい産業支援センター
アップグレードふくい担当

メールマガジン

イベントの最新情報をいち早くお届けします(バックナンバーはこちらから

▼メールアドレス

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

facebook

アップグレードふくい(異業種交流イベント)
ふくいソフトウェアコンペティション
WCAF(Web Creators Association Fukui)