アップグレードふくい担当者ブログ -福井のWeb・IT系ビジネス交流イベント-

福井県のビジネス交流イベント「アップグレードふくい(略名UGF)」に関する話題を中心に、ウェブ・映像等業務などに関連する情報をお届けします。

福井県産業情報センタービル内のインキュベートルーム(起業者育成オフィス)&技術開発室(企業向けオフィス)への入居者を募集中です。

rental20111024.png
福井県産業情報センタービルを、管理・運営する(公財)ふくい産業支援センターでは、現在「福井県産業情報センタービル」への入居を希望する事業者・企業などを募集しています。
・【創業者を支援するためのインキュベートルーム】
 ITを活用して創業や新規事業に取り組む方のための事務所スペース。
 ※室料:21,704円/室~ (単価:800円/㎡)/面積:27.13㎡~
福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー
・【高速ネットワーク完備のオフィススペース/技術開発室】
 約83㎡から約1,189㎡まで必要な広さに柔軟に対応できます。
 ※室料:184,712円/室~ (単価:2,200円/㎡)/面積:83.95㎡~
 ※入居にあたっては、入居条件に基づく審査があります
 ※所在地は、福井県坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16(ソフトパークふくい内)
福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー
その他:
 ※敷金や礼金などが不要なので、入居に関する初期費用が軽減できます。また共益費も不要です
 ※社員用の駐車場、電気料金、電話量等の実費費用は別途必要です
 ※全室OAフロア完備、高速ネットワークも利用可能です。
 ※24時間、365日いつでも利用可能。キーレス入退出システム等、セキュリティも完備
お問い合わせ先:
 詳しい内容につきましては、どうぞお気軽にお問い合わせください。
 公益財団法人 ふくい産業支援センター 情報化・販路開拓支援グループ
 TEL 0776-67-7411
 →ウェブからのお問い合わせ
[福井県産業情報センタービル 施設紹介]

[11/1オープン]Samurai Startup Island(日本最大級のコワーキングスペース)

tenten20111017.png
海外進出を目指す国内の起業家を対象とするスタートアップ支援ファンドなどを手掛ける「サムライインキュベート」が、11月1日・天王洲アイルに日本最大級(555平米)のコワーキングスペース「Samurai Startup Island」をオープンするという記事を見かけましたので、ブログでもご紹介します(入居は、出資を受けた企業が対象)。
日本最大級のコワーキングスペース「Samurai Startup Island」が品川に登場 【増田(@maskin)真樹】 – TechWave
場所が天王洲である理由としては、羽田空港に近く、海外に出るのにも、海外からきたスタートアップを迎えるのにも好立地であることなどだそうです。
既に、30社ほどのスタートアップの入居が予定されているということ。
当方が東京に行ける際には、ぜひ立ち寄りたい場所の一つになりそうです。
[シード・スタートアップベンチャーへの経営・マーケティング・営業・人事・財務・CI戦略支援『Samurai Incubate Inc.』 ]

このブログについて

アップグレードふくいは、公益財団法人ふくい産業支援センターが実施する、福井県内における異業種交流・ビジネス交流イベント。
毎回業界のトップランナーを招いたセミナー・交流会を通じ、参加者同士の交流が活発に行われています。

プロフィール

(公財)ふくい産業支援センター
アップグレードふくい担当

メールマガジン

イベントの最新情報をいち早くお届けします(バックナンバーはこちらから

▼メールアドレス

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

facebook

アップグレードふくい(異業種交流イベント)
ふくいソフトウェアコンペティション
WCAF(Web Creators Association Fukui)