アップグレードふくい担当者ブログ -福井のWeb・IT系ビジネス交流イベント-

福井県のビジネス交流イベント「アップグレードふくい(略名UGF)」に関する話題を中心に、ウェブ・映像等業務などに関連する情報をお届けします。

次のマッチング交流会を考える(その1:プレゼンテーション編)

いただいたご意見や、
事務局をやっていて思う点などを考慮しながら、
今回よりも更にお役立ちイベントになれるよう、
考えていきたいと思います。
まずは、
プレゼンテーション部分について、
反省点などの洗い出しを。

[プレゼンの時間配分]

 地元に技術・実績・独自サービスを持つITベンチャーさんを知れたこと。
 プレゼン各社それぞれの視点やサービスが違うのがおもしろいという意見がある半面、
 より詳しい説明が欲しい・時間が少ない(同じような意味ですね)というご指摘が多くありました。
 これを解決しようと思うと、
 「業者を絞って、その分長く話してもらう」もしくは、
 「開催時間を長く取る」などになるかと思いますが・・・
 今回の開催時間(プレゼン3時間)って、正直限界に近くないですかね?
 後、業者を絞るというのも、なかなか難しい面があります。
 審査面のこともありますが、実際に参加される方も、
 業者が少なくても濃い状況で聞きたいのか、今の状況でよいのか。
 また、交流会につなげる部分を考えると、
 単純に少ないよりは多い方が良いと思っています。
 プレゼンで全部伝えず、
 詳しいことは交流会の席でというのもありかも知れないですね。
 どなたかの提案にもあったのですが、
 次回は、交流会の席なりでデモを見せてあげられるような環境を
 ご用意できればと思っています。

[プレゼンについて事務局とプレゼン業者との連絡を密に]

 今回プレゼンテーション部分について、
 事務局が各業者さんともう少しお話をさせてもらいつつ
 話を進めるようにすればよかったかなというのがひとつ反省点です。
 特に、「専門用語が多かった」という指摘の部分。
 今回は、
 メインの対象を一般の中小企業・個人事業主の方としており、
 実際にそうした方が、イベント参加者の方に多かったため、
 こうしたご意見を多数いただきました。
 当方も、
 直前ではありますが、
 アドバイスさせていただいた方が良いかなと気づいたため、
 何社かの方にはお伝えしていたのですが、
 当日のバタバタに流されまして、
 プレゼン業者さんみなさんにお伝えすることができませんでした。
 ここは事前にキッチリ念押ししておくべきでした。
 次回はこうしたことがないように、運営させていただきます。

[参加者の参加目的をより明確にする]

 後は、
 直接プレゼンテーション部分関わるわけではないのですが、
 参加者の方に「イベントへの参加目的の意思表示」
 をしてもらう方法を考え中です。
 申し込みの際に、
 1項目追加するというのが一番手っ取り早いですかね。
 早めに申し込みを集めながら、
 その状況についてプレゼン業者さんに報告・打ち合わせなど行いながら、
 こられる方のニーズに合わせたプレゼン内容に少しでも変更できれば、
 より満足いただける機会になるのではないかと思います。
 以上、今後も気づいた点は、随時追加していきたいと思います。
 また、アンケートにてお寄せいただいた、
 運営上の細かい改善点は、全て取り込んで次の開催につなげたいと思います。
 (ご意見・気づいた点など、コメント欄にていただければ幸いです。)

このブログについて

アップグレードふくいは、公益財団法人ふくい産業支援センターが実施する、福井県内における異業種交流・ビジネス交流イベント。
毎回業界のトップランナーを招いたセミナー・交流会を通じ、参加者同士の交流が活発に行われています。

プロフィール

(公財)ふくい産業支援センター
アップグレードふくい担当

メールマガジン

イベントの最新情報をいち早くお届けします(バックナンバーはこちらから

▼メールアドレス

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

facebook

アップグレードふくい(異業種交流イベント)
ふくいソフトウェアコンペティション
WCAF(Web Creators Association Fukui)