熊堂ウィーク2017

⑤女性創業セミナー&交流会

「Meet Up☆スクエア」
×「LED関西」セミナー&交流会

開催日:9月7日(金)

時 間:13:30~16:30

登 壇:(株)ルカコ 代表  仙田 忍 氏 /(株)minitts 代表 中村 朱美 氏 /(株)ドリームワークス 代表 山内 喜代美 氏 /ミーツ・コミュニケーション・デザイン 代表 福嶋 祐子 氏

対 象:女性限定(福井県内にお住まいの創業に興味のある女性)

場 所:会議室AB

主 催:公益財団法人 ふくい産業支援センター、関西女性起業家応援プロジェクト&ネットワーク運営事務局

 

概 要

創業に興味のある女性や、何か新しいことにチャレンジしたい女性を対象に、セミナー&交流会を開催します。(定員30名、参加料無料)

県内外から3名の先輩起業家から創業時の想いを聞く「トークセッション」や、先輩起業家や仲間から直接アドバイスがもらえる「グループトーク」、みんなで楽しくリラックスした雰囲気の「交流会」など、内容もりだくさんです。

あなたも「創業」について考えてみませんか?

 

第1部(約60分) トーク&ディスカッション

1.先輩起業家によるトークセッション
(株)ルカコ 仙田忍氏 「5万円を元手にママが自宅で起業」
(株)minitts 中村朱美氏 「みんなに必要な新しい働き方」
(株)ドリームワークス 山内喜代美氏 信頼を得る人脈作り」

 

2.先輩起業家によるパネルディスカッション

<テーマ>『創業するときコレをしとけばよかった!』

 

第2部(約60分) グループトーク

参加者がグループに分かれ、ゲストスピーカーが1名ずつ参加します。
参加者が先輩起業家に質問、あるいは先輩起業家が参加者に何をしたいか聞いて、それに対するアドバイスをします。

 

第3部(60分) みんなで交流会

進行&コーディネート:ふくむすび会 会長 冨田 早苗氏
(協力:ふくむすび会のみなさん)

 

 

講師紹介

 

抱っこひも収納カバー専門店ルカコ 運営
仙田 忍 氏(株式会社ルカコ 代表取締役)

短大卒業後、歯科衛生士としての勤務を経て、結婚。5年の長い不妊治療の末、長女、長男を出産。2013年1月ネットショップオープン。子どもが2歳の時にお小遣い5万円を元手に起業した。

材料費2000円で、自分の困り事でもあった抱っこひもを使っていない時の『だらーん』を解決する「抱っこひも収納カバールカコ」を企画・製造・販売。

サイト構築、撮影、製造、販売、発送など、子育てと両立させながら1人でこなし、半年後には、本店自社サイトのみの運営で月商100万円となり、製造が追いつかなくなる。

「子供がいても働きやすい会社」を目指し求人募集したところ、2週間で70名以上の応募が殺到。30名以上の雇用を生み、起業2年目で月商650万まで成長させることができた。

 

 

 

一日百食限定「佰食屋」オーナー
中村 朱美 氏(株式会社minitts  代表取締役)

1984年、京都府亀岡市生まれ。専門学校の職員として勤務後、2012年9月に飲食事業や不動産事業を行う「株式会社minitts」を設立。1日100食限定をコンセプトに、美味しいものを手軽な値段で食べれるお店「佰食屋」を開業。
2015年3月に「佰食屋すき焼き専科」、2017年3月に「佰食屋肉寿司専科」を開業し、現在3店舗を運営。テレビや雑誌などのメディアで多数紹介される。
ランチ営業のみ、完売次第営業終了という、飲食店の常識を覆すビジネスモデルを構築し、飲食店におけるワークライフバランス(18時完全退勤・残業ゼロ)を実現。働きやすい環境を整えることで、現在シングルマザー・障害者・介護中の方・高齢者(68歳以上3名)も活躍中。
幼小中高校(英語)の教員免許、秘書検定1級、製菓衛生師、宅建、図書館司書免許などの資格を持つ。4歳長女・2歳長男の2児の母で、2歳長男は脳性麻痺のため現在も自宅で1日3回のリハビリを続けている。

 

 

企業研修講師・人材育成コンサルタント
山内 喜代美 氏(株式会社ドリームワークス 代表取締役)

企業・組織の人材育成と社風づくりを手掛ける(株)ドリームワークスを経営。社内風土改革を軸とし、自立型人材へと育成するための「企業研修」や、「教育制度構築」「人事評価・考課制度」など、総合的な人材育成のコンサルティングを手掛けている。

働く女性応援サイト「alica-アリカ-」を運営し、その取り組みは福井新聞、日本経済新聞、読売新聞など多くのメディアにて取り上げられた。県内女性向け情報誌にてコラムを執筆する等、福井で最も注目される女性リーダーとして、幅広い年代の女性から支持を得ている。私生活では、高3と小6の息子をもつワーキングウーマン。

 

 

広報プランナー
福嶋 祐子 氏(ミーツ・コミュニケーション・デザイン 代表)

1974年大阪生まれ、大阪芸術大学卒。

在学中の1995年から神戸のITベンチャーに6年在籍し、Web構築、プロモーション企画、セミナー講師、広報業務を担当。2001年、夫郷里の福井県鯖江市へ移住後フリーランスに。

EC事業を展開している中小企業の広報・発信力アップ、売上アップのコンサルティングに従事。近年は出口の広報に留まらず、入口であるブランディング・商品開発領域も手がける。三世代同居、古民家暮らし、子ども3人。

 

 

お申込みはこちら