最新IT技術活用研修 ★★☆☆☆(初級レベル) [実習中心]

演習で学ぶAI活用入門 ~クラウドサービスの機械学習によるデータの分析と予測~

研修のねらい

近年、AI(人工知能)を活用した業務活用やサービスが大きな注目を集めています。

本研修では、コンピュータが入力データを基に自律的にパターン認識を行う手法の総称である「機械学習」の基礎を、代表的なクラウドの機械学習サービス(Azure ML、Amazon ML)の操作を通して学びます。

ここがポイント

  • AI(人工知能)とは何か、どのように活用すればよいかがわかります。
  • AI活用(クラウドサービスを使った)の観点と手法について学べます。
  • クラウドサービスによる機械学習について学べます。

受講対象

  • 機械学習の予測を業務に活用したい方。
  • クラウドサービスで始められる機械学習の基本を学びたい方。

内容

AI・機械学習の概要

  • AI・機械学習の概要
  • AI関連技術
  • 機械学習の市場規模
  • 機械学習を始め方

クラウド上の機械学習サービス

  • クラウド上の機械学習サービス(Azure Machine Learning、Amazon Machine Learning)
  • 機械学習サービス利用の準備作業
  • 基本操作

回帰分析による数値の予測

  • 代表的な回帰分析手法
  • 機械学習サービスを使用した回帰分析

機械学習の分類によるラベルの予測

  • 機械学習の分類
  • 代表的な分類の手法
  • 機械学習サービスを使用した分類

クラスタリング

※研修環境(使用ソフト等):Windows10 Azure Machine Learning、Amazon Machine Learning
※ご使用のソフトのバージョンが異なる場合でも受講可能ですが、操作画面が異なる場合があります。
※研修で作成したデータをお持ち帰りになりたい場合、USBメモリなどをご持参ください。

講師

佐藤 祥史 氏(㈱富士通ラーニングメディア

平成17年より企業向け研修の講師として、数多くのIT講習会での講師を務めています。システム開発での現場経験をいかし、より実践的で現場で役立つ知識をお伝えすることを心がけています。より魅力的で効率的・効果的な学習経験を提供できるよう、学術的な知見も用いて学習デザインをしています。

学習のポイント

  • 機械学習の概要を説明できます。
  • 機械学習サービスを利用した、データ分析の流れを説明できます。

申し込み

令和元年9月6日(金) 9:30-17:00  募集中
定員 : 12人
受講料: 15,700円(税抜・テキスト料込)
会場 : 福井県産業情報センター

演習で学ぶAI活用入門 ~クラウドサービスの機械学習によるデータの分析と予測~ を受講している方はこんな研修を受講しています

月別実施一覧

4月5月6月
7月8月9月
10月11月12月
1月2月3月

会場について

研修の会場は、特に記載がない場合は福井県産業情報センターで行います。
福井県産業情報センターのパソコン実習室、会議室、等の内容については個別のページでご確認ください。

バナー

福井県産業情報センタービル 高機能オフィス(技術開発室)入居者募集のバナー

福井県産業情報センタービル インキュベートルーム(創業支援オフィス)入居者募集のバナー

ふくいナビのバナー

中小企業産業大学校のバナー