本文へスキップ

福井県の人材育成機関『中小企業産業大学校』です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0776-41-3775

〒918-8135 福井県福井市下六条町16-15

福井ものづくり改善インストラクタースクール

スクールの概要
 日本の「ものづくり」がその生産性を一層高めると、今なら新興国を含めた諸外国との競争に勝つことが可能です。この競争力の源泉は企業の現場にこそあります。
 そこで「福井ものづくり改善インストラクタースクール」では、生産効率を高める「よい設計」と「よい流れ」を作る現場改善の知識や手法を、県内中小企業の中核を担う現場の従業員の方や、多くの現場経験を有する企業OB の方に学んでいただきます。
 スクール修了後、企業従業員の方には、現場改善活動の中心となって自社の競争力強化に努めていただきます。また、企業OB の方には、県内中小企業からの派遣要請に応じて、派遣先企業の生産性向上に向けた現場改善活動に取り組んでいただきます。


スクールの特長
実践的・体系的なカリキュラム
東京大学ものづくり経営研究センターと共同開発した、講義・演習・現場実習からなる中小企業現場のためのカリキュラムです。東京大学 藤本隆宏教授のものづくり理論をベースにしたオリジナルテキストを使用します。

経験豊富な講師陣
東京大学ものづくり経営研究センターの協力による経験豊富な講師陣が担当します。製品の企画・開発から生産まで、幅広い領域をカバーできる多彩な講師を揃えています。

充実したフォローアップ体制

修了後も技術向上を図り現場の改善に活かせるよう、継続的なフォローアップ体制を確保します。同期生・スクールとの情報交換会や成果報告会なども予定しています。

平成30年度のスクールについて
スケジュール 平成30年9月6日(木)〜12月13日(木)
 募集人数 12名程度
 カリキュラム こちらをご覧ください
 会場 ◆講義・演習  
   福井県中小企業産業大学校(福井市下六条町16-15)
◆実習
   各協力企業
 受講料 ◆企業従業員 30万円(税込)
     ※受講料の補助制度あり。詳細決まり次第、ご案内します
◆企業OB等 5万円(税込)
 応募要件 生産管理・品質管理・生産技術などの経験があり、ものづくりに関する予備知識を有する方。
◆現役社員 
  中小製造業者の現場リーダーまたは幹部候補者など
◆企業OB
  大手・中堅製造業で工場長、製品開発、生産管理、生産技術、
  品質管理、製造監督等の役職経験者など
  (通算経験が10年程度の方)
※企業OB等については、修了後2年間は福井県内の中小企業の指導に従事していただきます。
 申込締切 平成30年6月30日(土)
 申込方法 6月30日(土)までに所定の申込書に職務経歴書(任意様式)を添付し、下記まで郵送または持参してください。

申込書は以下からダウンロード願います。
 ◆申込書(企業従業員用 様式2-1)
 ◆申込書(企業従業員用 様式2-2)
 ◆
申込書(企業OB等)

※職務経歴書の記入例については、
こちらをご参考ください。
お問合せ先
お申込先
公益財団法人ふくい産業支援センター 人材育成部
(中小企業産業大学校)
住所:〒918-8135 福井市下六条町16-15
電話:0776-41-3775  FAX:0776-41-3729
E-mail:monodukuri@fisc.jp


※平成30年度スクールのパンフレット(ダウンロード)


中小企業産業大学校中小企業産業大学校

〒918-8135
福井県福井市下六条町16-15
TEL 0776-41-3775
FAX 0776-41-3729










平成29年度第1期スクールのホームページ

平成28年度第1期スクールのホームページ