新着情報・お知らせ

令和4年度ふくいの県産品オンライン商談会 参加バイヤーを募集

取引拡大
募集中
募集期間
ジャンル 商談会

(公財)ふくい産業支援センターは福井県と連携し、福井県内企業が自主企画・開発・製造する「福井県産品」の販路拡大につなげることを目的に、県内企業と大都市圏等で展開する流通バイヤーによる事前マッチング型の個別商談会『ふくいの県産品オンライン商談会』を下記のとおり開催します。

つきましては、本商談会にご参加いただける流通バイヤーの方を募集いたしますので、募集要項をご確認の上、何卒、ご参加いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

【令和4年度ふくいの県産品オンライン商談会 募集概要】

開催目的
福井県内の事業者が自主企画・開発・製造する「福井県産品」の販路拡大につなげることを目的に、県内企業と県外流通バイヤーとのオンラインによる個別商談会を開催します。
(「福井県産品」とは、福井県内の事業者が自主企画・開発・製造する商品で、食品や日用品・雑貨を指します。)
募集対象者
主に大都市圏で展開する流通バイヤーで、福井県産品の導入に前向きな企業。
募集枠:1日あたり3社程度
本商談会は事前マッチングにより実施するものです。バイヤーの商談希望内容を支援センターホームページで公開し、商談を希望する県内企業を募集します。その後、バイヤーの選考を経て、商談企業と商談日時を決定します。
開催日時
  • 第1回 令和4年8月3日(水)、8月4日(木)  10:00~17:00
  • 第2回 令和4年11月17日(木)、18日(金) 10:00~17:00
  • 第3回 令和4年12月8日(木)、9日(金) 10:00~17:00

※8月3日は申込枠が一杯になりましたので、受付を終了させていただきます。
●1バイヤーあたりの商談日数は上記6日間の内最低1日とし、バイヤー全体の申込状況および各バイヤーの要望を踏まえ、必要に応じ、2日以上で設定。
●1日あたりの商談企業数は最大10社。詳細は募集要項の「スケジュール一例」を参照のこと

開催場所
●バイヤー
原則として、各事業所からオンライン参加していただきます。ただし、対面での商談会を希望される場合、当センター内の会場(※1)までお越しください。この場合、旅費交通費・宿泊費等、商談会に関する費用はご負担願います。
●県内企業
原則として、各事業所からオンライン参加することとしますが、希望があった場合は、当センター内会場(※2)のパソコンから参加してもらいます。その場合、当センターが会議ツールの操作等をサポートします。
※1・2 会場はいずれも福井県産業情報センター(坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16)です。
商談対象カテゴリ
自社で企画、開発、製造する食品、日用品、雑貨
【食品】
日配、グローサリー、チルド・冷凍食品、菓子、酒類、生鮮品、惣菜など食品全般
【雑貨】
生活雑貨、日用品、メガネ・サングラス、衣料・繊維製品、インテリア、キッチン雑貨、陶磁器・食器、家電・照明、アクセサリー、ヘルシーグッズ、化粧品・服飾雑貨、フラワー・園芸品など
商談目的
定番採用、催事・企画、業務用、PB・OEM、ギフト、期間限定店(ポップアップショップ)など
※販売手段(卸売、小売、期間限定店、webサイト、カタログ等)は問いません。
商談方法
事前予約型の個別商談会(1対1)をオンラインにて実施。
【面談時間】 1商談あたり30分以内(入替・休憩含む)
【面談時間帯】 10:00~17:00 時間割は募集要項を参照のこと
【オンライン会議ツール】 「Webex」を使用。
【留意事項】オンライン会議中、支援センター職員がモニタリングし、不具合発生時等の対応を行います。
商談先企業選考の流れ
(1)バイヤーの「エントリーシート」の商談希望内容および商談日程を支援センターホームページで公開し、県内参加企業を募集
(2)県内企業の商品情報(商談シート・カタログ等)を、各バイヤー企業に提供
(3)商品情報に基づいて商談先企業を選定(書類選考)
提出書類
商談会エントリーシート(Googleフォーム)に入力してお申込みください。
Googleフォームからお申込みできない場合は、商談会エントリーシート(エクセル)をダウンロードし、E-mail(アドレス:下記のとおり)によりご提出ください。
募集締切

令和4年6月9日(木)17時必着

詳細
詳細は、募集要項をお読みください。

募集要項
商談会エントリーシート(Googleフォーム)
※Googleフォームでの申込ができない場合は商談会エントリーシート(エクセル)をEメールにてお送りください。
送信先:eigyo-g[@]fisc.jp   ※[@]→@に変更要